バンクビジネス
(画像=hanack/stock.adobe.com)

ここでは、実質的支配者に関する基礎知識についてQ&A形式で学んでいきます。

Q1 実質的支配者って?申告が必須になったのはなぜ?

実質的支配者とは、法人の事業経営を実質的に支配することが可能となる関係にある個人、または法人の意思決定に大きな影響力をもつ個人のことです。

また「国等」(国、地方公共団体、上場企業等)を除いた法人の取引時確認を行う際には、実質的支配者の確認を行うことが義務付けられています。

これには、マネー・ローンダリングを行おうとする者が不正取引で得た金銭を、自らが実質的に経営等を行っている法人の事業活動によって得た正当な金員であるかのように見せかけて、金融機関等と取引することを防止する目的があります。 

実質的支配者は経営等を背後から支配できる