バンクビジネス
(画像=natali_mis/stock.adobe.com)

Q3 実質的支配者リスト制度って?営業店の実務にどんな変更があるの? 

令和4年1月31日から実質的支配者リスト制度が開始されました。

この制度は、FATFの勧告や金融機関等からの要望等国内外の要請を踏まえて、法人設立後の継続的な実質的支配者の把握ついての取組みの1つとして創設されました。 

本制度は、株式会社(特例有限会社を含む)からの申し出により、商業登記所の登記官が当該株式会社の作成した実質的支配者リストについて、所定の添付書面により内容を確認し、その保管および登記官の認証文付きの写しの交付を行うものです。 

ここでいう実質的支配者リスト(書面の名称は「実質的支配者情報一覧」)とは、実質的支配者についてその要件である議決権の保有に関する情報を記載した書面のことをいいます。 

本制度を利用することができるのは、資本多数決法人の中でも株式会社(特例有限会社を含む)だけです。他の資本多数決法人や資本多数決法人以外の法人については、利用することができません。 

制度の対象となる実質的支配者を確認する