基礎&実践で身に付く!中小企業の決算書分析入門
(画像=Rummy&Rummy/stock.adobe.com)

担当者がチェックすべき財務指標や、正確に財務状況を把握するための注意点などを見ていく。

STEP1 安全性分析をしよう

▼こんな指標をチェック!
・現預金比率
・流動比率
・当座比率
・経常収支比率
など

企業の財務分析をする際には、まず安全性分析から入るとよいだろう。対象企業の財務体質が良好かどうかアタリをつけておけば、その後に必要な項目に絞って分析できるためだ。

安全性分析による業況の良し悪しは一概に基準値があるわけではない。現預金や当座資産と、借入残高とのバランスを見ながら判断していくとよいだろう。

ゼロゼロ融資による現預金の滞留も