中小企業に特化した静岡銀行のサステナブルファイナンス
(画像=mrmohock/stock.adobe.com)

ポジティブ・ネガティブ両面から評価を行い継続的な支援を実現

企業の取組みが環境・社会・経済にどんなインパクト(影響)を与えるのか包括的に分析・評価し、ポジティブインパクトの向上とネガティブインパクトの低減に向けたさらなる取組みを支援するポジティブ・インパクト・ファイナンス(PIF)。この仕組みにいち早く着目し、中小企業向けのPIFで先頭を走るのが静岡銀行だ。

2021年2月、国内で初めて地域金融機関として中小企業とPIF契約を締結し、以降、契約件数を伸ばしている。その取組みは「しずぎんモデル」として全国の金融機関から注目を集めている。

女性活躍の推進といったKPIを設定