近代セールス
(画像=naka/stock.adobe.com)
銀行員の質問
Q 買い手企業が仕入先から受け取る請求書等がインボイスとして認められるのか、どこをどのように確認してもらえばよいですか。特に間違いやすい点はどこでしょうか。

A 仕入先などとの間でインボイスとする書類(一般的には納品書、請求書、領収書など)が確定すれば、買い手企業はその書類がインボイスと認められるための記載事項があるかどうか確認する必要がある。可能なら、仕入先等から当該書類のサンプルを入手し確認するよう促すとよいだろう。

インボイスと認められるには、図表1に挙げた①〜⑥を記載することが定められている。この6項目が記載されていれば書類の様式や名称(請求書など)は問わない。

消費税額の計算方法に注意する