近代セールス
(画像=naka/stock.adobe.com)

金融リテラシーと遊離した施策を続けていては、国民の意識は変わらない。

岸田首相は2022年11月28日、新しい資本主義実現会議で「資産所得倍増プラン」を決定。その中で、金融経済教育を抜本的に見直す内容を盛り込んだ。

具体的には、①金融経済教育を戦略的に実施するための中立的な組織を設立する、②関係省庁や地方自治体・民間団体が連携し、資産形成支援に関する施策を行う――といった内容を明記している。

依然変わらない現金・預金志向