スカイマーク <9204> が続伸している。12日の市場では前日終値305円から買いが先行。午前10時19分には前日比28円高となる333円まで買われた。

同社は10日に経営再建のためにANA(全日空) <9202> に共同運航の打診を行う方針を固めたと報じられたことで買いが殺到。また、原油先物相場の急落を受けて燃料費の減少につながるとの憶測から、空運業全体の買い気配が強まった。

さらに2015年1〜3月に第三者割当増資を検討していると報じられたことで、財政面の不安が軽減されるとの期待が強まり、買い注文が集まったと見られる。

【関連記事】
選挙後の経済影響シナリオ…自民党が敗北した場合どうなる?
中国富裕層が日本商品を『爆買い』 恩恵を受ける業界は?
良いことばかりではない原油安…忍びよる円安の悪影響!
日経新聞や日経各紙(産業・MJ)、四季報まで全て無料!?『情報の宝庫』を入手する裏ワザとは?
外貨両替手数料が1/100??海外旅行者必見の両替節約術とは