スズキ <7269> は12日、軽自動車ブランドの『アルト』をフルモデルチェンジし、12月22日に発売すると発表した。

新型アルトは造形の美しさを追求。フロントからリアまで流れるようにデザインされたルーフラインや表情豊かなフォルムなどが特徴だ。また、スズキグリーンテクノロジーをさらに進化させた最新の環境技術を搭載。軽量化や効率化を徹底した形となっている。

スズキは9日、フォルクスワーゲンAGとの資本・業務提携解除に伴い、同社保有株の放出に備えて上限1億1221万株の自己株取得枠を再設定すると発表。続落が続いていた。ただ、12日は前日比18.5円高の3783.5円まで買われている。今回の発表による株価の変動が注目される。

【関連記事】
選挙後の経済影響シナリオ…自民党が敗北した場合どうなる?
中国富裕層が日本商品を『爆買い』 恩恵を受ける業界は?
良いことばかりではない原油安…忍びよる円安の悪影響!
日経新聞や日経各紙(産業・MJ)、四季報まで全て無料!?『情報の宝庫』を入手する裏ワザとは?
外貨両替手数料が1/100??海外旅行者必見の両替節約術とは