12日後場の日経平均は4日ぶりに反発、前日比213円高の1万7471円と前引けとほぼ同じ水準で寄り付いた。

原油価格が弱含みに推移していることで、日経平均は堅調に推移している。ドル円は12時50分現在118.90付近。一方で、上海株は前引け小幅続落の2925.64で午前の取引を終えている。

(ZUU online)

【関連記事】
【12/12 為替相場】ドル円は118円台を回復 本日は米生産者物価指数
都心の中規模ビルに再注目?不動産投資の新潮流「区分所有オフィス」とは
アベノミクス解散選挙、関連銘柄12選!警備会社・世論調査関連に注目!
日経新聞や日経各紙(産業・MJ)、四季報まで全て無料!?『情報の宝庫』を入手する裏ワザとは?
外貨両替手数料が1/100??海外旅行者必見の両替節約術とは