企業名

植木組  < 1867 >

本社所在地

〒945-8540

会社情報HP

http://www.uekigumi.co.jp/

設立

1948年7月

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

建設業

同業他社

ヤマウラ  <1780 >  福田組   < 1899 >

沿革

明治18年
初代植木亀之助が「植木組」を創業し、土木・建築工事の請負に従 事したのが起源。

昭和23年7月
株式会社植木組を設立。

昭和48年9月
株式を 新潟証券取引所に上場。

昭和57年7月
東京証券取引所市場第二部に上場 。直近10年の状況は次のとおり。

平成15年9月
株式会社さくら介護サービスを 設立(現・連結子会社)

平成16年1月
株式会社リスペクトを設立

(平成18年 6月清算結了)、

平成17年6月
高浜観光開発株式会社を第三者割当増資引受に より子会社化(現・連結子会社)、

平成22年7月
株式会社村田電気商会を株式 取得により子会社化(現・連結子会社)。

事業内容

建設事業、不動産事業を主な事業としており、その他の事業では建材製造販売 等の事業、ソフトウェアの開発及び販売事業、福祉介護事業、ゴルフ場運営事 業等各事業に関連するサービスを展開。

事業リスク

①受注環境の変化によるリスク

予想を上回る公共事業の削減や、入札方法等の制度改正が行われた場合には、 業績に影響を受ける可能性あり。

②取引先の信用リスク

建設業においては、工事の受注から完成までに相当の時間を要することから、 発注者側の業況悪化等により工事代金回収に遅延や貸倒が発生する可能性あり 。

③資材価格の変動リスク

原材料の価格が高騰した際、請負金額に反映することが困難な場合には、業績 に影響を受ける可能性あり。

④資産保有リスク

不動産・有価証券を保有しているため、時価の下落等により、評価損の計上が 必要となる可能性あり。

主力サービス

①建設事業

建設工事の受注、施工を行うほか、北陸施設工業㈱他4社が建設工事の受注、 施工を行っており、㈱植木機工が建設資材の賃貸事業を行っている。

②不動産事業

不動産の売買、賃貸及び開発に関する事業を行っているほか、子会社の植木不 動産㈱が不動産事業を行っている。植木不動産㈱が行っている宅地開発事業等 について工事の一部を受注。

③建材製造販売事業

建設資材の製造販売を行っており、一部の建設事業を営む子会社へ販売

④その他事業

子会社㈱ユニテックがソフトウェア開発及び販売事業、㈱はまなす保険企画が 損害保険代理事業、㈱さくら介護サービスが有料老人ホームの運営事業、高浜 観光開発㈱がゴルフ場の運営事業を行っている。