企業名

新日本建設  < 1879 >

本社所在地

〒261-0021 千葉県千葉市美浜区ひび野一丁目4番3

会社情報HP

http://www.shinnihon-c.co.jp/

設立

1964年10月

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

建設業

同業他社

鹿島 < 1812 > 鉄建 <1815 >

沿革

大正12年
金綱秀蔵は、東京都新宿区神楽坂で「金綱工務店」を看板に神社仏閣 、料亭等数奇屋造りを請負う建築業をはじめた。

昭和24年
金綱徳太郎が二代目 として家業を引継ぎ千葉県に営業拠点を移した。

昭和39年5月
千葉県千葉市中 央区椿森にて金綱一男が建設業法による一般建設業許可のうち建築一式工事・ 大工工事を千葉県知事より受け事業を継承し、10月有限会社金綱工務店を設立 。主に住宅建築の業務を開始。

平成14年
本店を千葉県千葉市美浜区ひび野に移転。

事業内容

建設事業並びに開発事業等を主として展開。関係会社グループは、提出会社、 連結子会社(㈱建研、㈱新日本コミュニティー、新日本不動産㈱及び新日興進( 瀋陽)房地産有限公司)、非連結子会社(リハウスビルドジャパン㈱及び SHINNIHON AMERICA, INC.)の計7社で構成。建設事業は、建築・土木工事を 請負い、企画・設計及び施工を行い、開発事業部門は土地を購入し、建物を建 設して、分譲または土地・建物を一括にて販売及び造成工事をして宅地分譲。

事業リスク

①建設事業に係るリスク

建設市場が急激に縮小し、著しく競争が激化した場合や、建設労働者や資材等 の価格が急激に上昇したりその確保が難しくなった場合、関係法令等の改正が あった場合等は業績等に影響を与える可能性あり。

②開発事業に係るリスク

不動産市場は、地価動向や物件の供給状況、価格動向の影響を受けやすく、ま た景気悪化、金利上昇等の経済情勢の変化や関係法令等の改正があった場合は 、顧客の購買意欲の減退や、商品等の価値が下落する可能性があり、これらは 業績等に影響を与える可能性あり。

③海外での事業展開に係るリスク

海外にて事業展開しているが、現地の政治・経済情勢、法的規制等に著しい変 化があった場合、業績等に影響を与える可能性あり。

④オペレーショナルリスク

法令違反や不適切な契約の締結、訴訟、紛争その他の法的手続き等の発生、事 務処理ミス、不正の発生、社内情報の流出、システム障害等の問題が発生した 場合、業績等に影響を与える可能性あり。

⑤取引先の信用リスク

発注者や協力業者等の取引先が信用不安に陥った場合は、工事代金の回収不能 や工事の遅延等により、業績等に影響を与える可能性あり。

主力サービス

①建設事業

第50期実績(介護老人保健施設国立あおやぎ苑増築工事、(仮称)練馬区平和 台4丁目計画新築工事、(仮称)新橋5丁目賃貸マンション新築工事)

②開発事業等

第50期実績(千葉県船橋市・宮城県仙台市・東京都世田谷区・東京都足立区他 )