企業名

株式会社 ユアテック<1934>

本社所在地

宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目1番1号

会社情報HP

http://www.yurtec.co.jp/

設立

昭和19年10月

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

建設業

同業他社

大和ハウス工業<1925>  積水ハウス<1928>

沿革

1944年(昭和19年)4月 -
軍需省の命令により東北6県と新潟県の電気工事会社 が統合され、東北電気工事設立。

1977年(昭和52年)12月 -
東京証券取引所第二部に上場。

1983年(昭和58年)9月 -
東京証券取引所第一部に指定。 1991年

(平成3年)4月 -
商号変更、株式会社ユアテックとなる。 1992年

(平成4年)6月 -
本社を仙台市青葉区一番町から宮城野区榴岡四丁目1- 1の自社ビルに移転。

事業内容

東日本大震災とそれに伴っての厳しい経営環境が継続する中で、経営課題に的 確に応え実効ある技術開発力の充実・強化が肝要であることから、「工事安全 と受注拡大に向けた技術開発」を主な目的とし基本方針を策定した。 基本方針に基づき、具体的な実施計画と推進方策により技術開発を短期間で完 成させ、各施工現場のニーズに応えることのできる技術開発に取り組んでいる 。

事業リスク

①新規受注の減少

公共工事並びに電力設備投資について予想を上回る削減が行われた場合、業績 に影響を及ぼす可能性がある。

②取引先の信用リスク

建設業においては、工事目的物の引渡後に工事代金が支払われる条件で契約が 締結される場合が多く、このため工事代金を受領する前に取引先が信用不安に 陥った場合、業績に影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

①東北電力向け配電線工事

②電気設備工事

③メガソーラー(大規模太陽光発電所)