企業名

株式会社トーエネック< 1946 >

本社所在地

〒460-8408 名古屋市中区栄1−20−31

会社情報HP

http://www.toenec.co.jp/company/

設立

1944年10月

上場市場

東証1部、名証1部

決算

3月末日

業種

建設業

同業他社

三井ホーム(株)< 1868 > 東日本ハウス(株)  < 1873 >

沿革

1944年10月
電気工事業整備要綱により、愛知、静岡、三重、岐阜県の東海4県 下に所在した有力電気工事業者23社が合併して、資本金200万円をもって東海 電気工事株式会社を設立。

1989年
「株式会社トーエネック」に社名変更 。2007年 株式公開買付け(TOB)により中部電力の連結子会社となる

事業内容

設備工事業を主な事業の内容としている。 ・電力供給設備工事 ・電気設備工事 ・情報通信設備工事 ・空調衛生設備工事 等

事業リスク

1 電力会社向け売上高について

中部電力㈱の子会社であり、配電線工事を受注・施工しているが、同社の電気 事業の情勢変化を受けて、想定を上回る電力投資の減少があった場合には、業 績や財務状況に影響を及ぼす可能性がある。

2 一般得意先向け売上高について

民間の一般得意先工事の受注拡大施策を推進しているが、景気の不透明感を背 景とした民間設備投資の抑制により低価格競争が一層熾烈化する場合には、業 績や財務状況に影響を及ぼす可能性がある。

3 完成工事原価の変動リスク

原油価格の上昇や原材料の値上げなどの影響を受け、機器や電設資材等工事用 材料費が高騰する可能性があるため、今後、完成工事原価の材料費が大幅に変 動すた場合、業績や財務状況に影響を及ぼす可能性がある。

4 その他のリスク

・得意先の信用リスク ・退職給付債務 ・コンプライアンス ・情報の流出

主力サービス

24時間365日フルサポート

お客様設備の異常事態に備え、緊急通報受付窓口として、24時間体制を敷いて いる。絶縁監視システムによる遠隔監視を行うことで障害を瞬時に検知し、適 切な処置を行う。また仮復旧に備え設備の調査・診断も行う。