企業名

三機工業株式会社< 1961 >

本社所在地

〒104-8506 東京都中央区明石町8−1 聖路加タワー

会社情報HP

http://www.sanki.co.jp/corporate/

設立

1949年8月

上場市場

東証1部

決算

3月末日

業種

建設業

同業他社

三井ホーム(株)<1868 >東日本ハウス(株)< 1873 >

沿革

1949年8月1日
企業再建整備法にもとづき、冷暖房・衛生水道・金属製サッシ 等の請負及び販売を目的に旧三機工業株式会社の第二会社として設立。

1960年
富士三機鋼管株式会社(現・新日鐵住金鋼管部門・日鉄住金鋼管)に鋼管部門 の営業を譲渡。

1973年
三井軽金属加工株式会社(のちトステムに吸収)に窓枠 部門の営業を譲渡。

2008年(平成20年)4月
東和興産株式会社を吸収合併。 東京総合設備株式会社が関西総合設備・中部総合設備・九州総合設備、三機ア イティサービスを吸収合併、三機テクノサポート株式会社に商号変更。

事業内容

建築設備事業、機械システム事業、環境システム事業、不動産事業を主な事業 として取り組んでいる。

事業リスク

1 取引先の信用リスク

工事代金受領以前に取引先が信用不安に陥った場合には、業績に影響を及ぼす 可能性がある。

2 資機材価格及び労務費の急激な変動

資機材価格及び労務費が急激に高騰し、それを請負金額に反映させることが困 難な場合には、業績に影響を及ぼす可能性がある。

3 株式相場の変動

保有している有価証券の今後の時価の動向次第により、業績に影響を及ぼす可 能性がある。

4 その他のリスク

・カントリーリスク ・設備工事等における事故および災害 ・不採算工事の発生 ・不動産事業におけるリスク ・訴訟等に関するリスク ・自然災害の発生 ・業績の下記偏重による季節的変動

主力サービス

1 熱の宅配便 トランスヒートコンテナ

トランスヒートコンテナはタンクに充填したPCM(潜熱蓄熱材)に熱を貯蔵 し、トラックによる輸送でエネルギー供給をおこなう。

2 ペリループ(大空間向け温度成層空調)

冷房時は温度成層を形成して省エネルギーをはかり、暖房時は冷気を抑制して 足元まで暖かな暖房を実現する、大空間向け空調システム。

③その他