企業名

クリエイト< 3024 >

本社所在地

〒550-0011 大阪市西区阿波座1−13−15

会社情報HP

http://www.cr-net.co.jp/

設立

1948年3月31日

上場市場

JASDAQスタンダード

決算

3月

業種

サービス

同業他社

小林産業<8077>、高島<8007>

沿革

1948年3月 鉄管継手を中心とする管工機材の販売を目的として、(株)福井一夫商店を設立。
トーロー印ドレネージ継手の総販売元として販売開始。
2004年4月 福井函館(株)を吸収合併し、函館営業所として開設。
2012年1月 中国上海市の可麗愛特(上海)軟件開発有限公司の株式を100%取得。
可麗愛特(上海)建築装飾工程有限公司を完全子会社化。
2012年7月 中国上海市に可麗愛特(上海)商貿有限公司設立
2013年7月 大阪証券取引所と東京証券取引所の市場統合により、東京証券取引所(JASDAQスタンダード)に上場

事業内容

給水・排水パイプ、継ぎ手など管工機材の卸売り専業

全国ネットの販売、物流、製造体制が強み。クリエイトの取り扱う管工機材で『「水の循環」を支え、人々の快適で安全な生活を力強くバックアップする。』としている

事業リスク

① 競合による影響

クリエイトグループの属する管工機材業界においては、建築設備関連分野における需要減少傾向の中、競合が厳しくなっており、今後、過度な値引競争が生じた場合、当社グループの業績に影響を及ぼす可能性がある。

②事業内容及ひ当社グループサービスに係わるリスクについて

クリエイトグループの主要販売品目である管工機材商品は、新設住宅着工、公共事業建設、民間設備投資等の建設投資動向により需要が増減する傾向がある。このため、リフォーム市場の開拓、新規販売先の開拓や取扱商品の拡大を図り、需要が変動することによる影響の低減に努めているが、これらの建設投資の動向が当社グループの業績に影響を及ぼす可能性がある

主力サービス

①排水・汚水関連商品

ドレネージ継手、排水器具、防水継手、ルーフドレン

②給湯・給水関連商品

ドレネージ継手、排水器具、防水継手、ルーフドレン

③化成商品

ビニルパイプ、ビニル継手、小口径排水マス、小口径雨水マス