企業名

ソリトンシステムズ< 3040 >

本社所在地

〒160-0022 東京都新宿区新宿2−4−3

会社情報HP

http://www.soliton.co.jp/

設立

1979年3月1日

上場市場

JASDAQスタンダード

決算

3月

業種

サービス

同業他社

内田洋行<8057>、スターティア<3393>

沿革

1979年
・ 設立
2004年
・ 情報漏洩対策のためのログ収集・解析システム「InfoTrace」を開発、販売開始
・ 電子申請システム「DigitalPost」、公的個人認証準拠の電子署名に対応
2012年
・ 標的型攻撃に対抗するマルウェア対策製品「Zerona」を開発、販売開始
・ 不正デバイスの接続を防止する「NetAttest LAP」を開発
2013年
・ 統合ログ分析アプライアンス「NetAttest BigData」を開発
・ シングルサインオンアプライアンス「Smart eGate」開発

事業内容

ITセキュリティ&クラウド事業、映像コミュニケーション事業、エコ・デバイス事業

ソリトンシステムズは、米国でマイクロプロセッサが誕生した頃、インテル社に在籍した鎌田信夫(現社長)が、その関連業務や応用研究活動で知り合ったジャーナリスト、大学教授、メーカーの研究員など、11人の博士を含む37人の出資により設立。

事業リスク

① システムの不具合について

大規模システムの構築には常に初期不良などが想定され、また使用するネットワーク機器/デバイスの新製品には不具合が発見された場合などのラブル対応には、解決のために多くの時間と労力及び費用が発生し、ソリトンシステムズグループの業績に影響を及ぼす可能性がある。

②事業内容及ひ当社グループサービスに係わるリスクについて

将来において主要な製品ベンダーが事業戦略の見直し又は吸収、合併、解散等の理由により製品の供給を停止した場合、ソリトンシステムズグループの業績に影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

①ITセキュリティ&クラウド事業

・情報漏洩対策 、ログオン認証、アクセス制御、スパムメール対策などの製品の開発・販売 ・スマートデバイスの業務利用のための セキュア・プラットフォームの構築・販売 ・企業向けクラウドサービス ・企業向けネットワークインテグレーション

②エコ・デバイス事業

・ アナログ・デジタル混合半導体デバイスの開発・販売 ・ 組込みシステムの開発・販売

③映像コミュニケーション事業

・モバイル回線による高品質のリアルタイム画像伝送システム「Smart-telecaster」の開発・販売