企業名

三洋堂ホールディングス< 3058 >

本社所在地

〒675-1127 兵庫県加古郡稲美町中一色876−1

会社情報HP

http://ir.sanyodo.co.jp/

設立

1991年4月

上場市場

東証1部

決算

10月

業種

サービス

同業他社

文教堂グループホールディングス<9978>、丸善CHIホールディングス<3159>

沿革

1991年 本部組織確立。チェーンオペレーションの仕組作りを本格化
2005年 名古屋市瑞穂区新開町に本部を移転
2010年 愛知県小牧市にユーズドセンター(古本物流)を開設
愛知県犬山市に犬山ディストリビューションセンターを開設
2011年 株式会社三洋堂おひさま保険(現 株式会社三洋堂プログレ)を設立
2012年 会社分割による持株会社制へ移行

事業内容

持株会社としてのグループ経営戦略の策定・推進と経営監督 書籍・雑誌、文具・雑貨、映像ソフト、音楽ソフト、ゲームソフトの販売、レンタル 金融商品仲介業、発電事業および電気の売買に関する事業

より生活に潤いを与える本や安価な娯楽とのであいを提供するための複合化を推進としている

事業リスク

① 特定仕入先への依存度について

三洋堂ホールディングスグループの主要な取引先は株式会社トーハンであり、当連結会計年度における三洋堂ホールディングスグループの総仕入実績に対する割合は65.9%となっている。株式会社トーハンとは取引基本契約を締結し、これまで取引関係は安定的に推移しているが、このような取引関係が継続困難となった場合、三洋堂ホールディングスグループの業績に影響を与える可能性がある。

②事業内容及ひ当社グループサービスに係わるリスクについて

ローコストでの出店を実現するため、多くの店舗で賃貸物件を利用しており、地主又は貸主との交渉次第では出店計画が変更になる場合もある。これらの事情により計画どおりの出店ができない場合には、三洋堂ホールディングスグループの業績に影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

①商品部

書籍雑誌グループ、書店MDグループ

②店舗運営部

BVS改装グループ、ロス対策Mgr

③総理部

経理グループ