企業名

ヒラキ< 3059 >

本社所在地

〒651-2494 神戸市西区岩岡町野中字福吉556

会社情報HP

http://company.hiraki.co.jp/

設立

1978年4月22日

上場市場

東証2部

決算

3月

業種

小売業

同業他社

チヨダ<8185>、エービーシー・マート<2670>

沿革

昭和36年1月に神戸市須磨区において、靴の部品製造販売を行う平木製作所を設立した。
昭和53年、神戸市須磨区中島町において「靴のヒラキ」の称号で靴の小売業を目的にヒラキ商事株式会社として資本金10,000千円で設立。
昭和62年にヒラキ工業株式会社(現 株式会社マヤハ)より靴の部品製造販売の営業権を譲受。
同年、商号をヒラキ株式会社に変更。
平成20年、ワンランク上の婦人靴を中心とした専門店事業を開始。
同年、ヒラキ不動産管理有限会社(連結子会社)を吸収合併した。
平成22年に開発商品事業部(通信販売部・卸販売部)とディスカウント事業部(各店舗・特価商品部)の2事業部体制とし、平成23年に本社を移転(神戸市西区)、神戸本部を須磨本部に名称変更。

事業内容

自社企画開発による靴・履物(直輸入商品)を中心として、衣料、日用雑貨品等の通信販売事業、ディスカウント事業および卸販売事業を展開している。

事業リスク

①生産国の経済情勢等による影響

通信販売事業、卸販売事業において主に自社開発商品を販売している。また、ディスカウント事業においても一部自社開発商品を販売している。自社開発商品については安さを実現するために、海外の工場に生産委託しており、生産国は中国が中心である。平成26年3月期の連結会計年度において、全仕入高に占める中国からの仕入比率は35.2%でありますが、輸入取引に占める中国からの輸入比率は80.0%であり、中国への依存度が高い割合を占めている。生産国リスクをヘッジするために、中国国内におきましては仕入先の集中を避け分散化を実施していることに加え、生産国の移転も進めている。ただし、中国の政治情勢および経済環境のほか、人民元相場等に著しい変化が生じた場合、業績等に影響を及ぼす可能性がある。

②為替相場変動の影響

中国での生産委託を行っており、その輸入取引は米ドル建決済で行っている。輸入取引につきましては為替予約取引等により仕入コストの安定化を図っているが、米ドルの円に対する為替相場が急激に変動した場合、業績等に影響を及ぼす可能性がある。

③天候要因について

当社グループはベーシック商品を中心に扱っておりますが、異常気象により例年と大きく異なる変化があった場合、当社の業績に影響を及ぼす可能性があります。

④商品の長期滞留および評価減等に伴う影響

通信販売事業、ディスカウント事業および卸販売事業において、自社開発商品を取扱っている。販売予測の精度向上を図るとともに、多彩な販売網を活用し、商品在庫の適量水準の維持に努めているが、売上高は天候のほか、流行の変化等に影響を受けるため、売上高が予想を下回り販売力で吸収できない場合は適正水準を維持できない可能性がある。その場合、社内規程により商品在庫の評価減を実施しているが、予想を上回る急激な受注減少となった場合、商品在庫の長期滞留や評価減が発生し、業績に影響を及ぼす可能性がある。

⑤金利変動の影響

過年度において店舗開発や物流センター(生野事業所)などの設備投資を行ってきたことにより平成26年3月期の連結会計年度末において有利子負債残高は103億9千2百万円あり、連結総資産に占める比率は59.0%となっている。 金利上昇リスクを軽減するために、基本方針として長期固定金利による調達、さらには金利スワップによる金利上昇リスクヘッジを行っている。ただし、今後事業の拡大による新規運転資金や借換資金を調達する可能性があり、市場金利が大幅に上昇した場合、支払利息等の増加により業績に影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

①通信販売事業

子供から大人まで幅広いターゲットに向けて、自社企画の靴・履物を中心に衣料、日用雑貨、インテリア用品など暮らしに密着した多彩なベーシックファッションを全国通信販売で提案。
毎月発行の総合版「EXCITING PRICE」とベビー・ジュニア層を対象としたカタログ「ひらきっず」の2冊を中心に新聞折り込みチラシやオンラインショップにて販売している。

②卸販売事業

神戸、東京にショールームを活用し、商品提案を行いながら、OEM生産を積極的に展開するコラボレーション(協業)を進めている。

③ディスカウント事業

兵庫県内に4店舗(岩岡店・日高店・龍野店・姫路店)を展開している。岩岡店は4フロアからなる本館と3つの別館で構成され、総売場面積10,980㎡(1,500台収容駐車場)を有し、総合ディスカウントストアとしてヒラキを代表する大型店舗である。
靴を中心に衣料、日用雑貨、食品等多彩な商品を取り揃え、「驚き」の安さを実現している。

④当社企画商品

「安さ」へのこだわりを持ち、「価格」と「品質」の両面で満足いただける靴作りを目指す。