企業名

シーズメン< 3083 >

本社所在地

〒103-0005 東京都中央区日本橋久松町9−9

会社情報HP

http://www.csmen.co.jp/

設立

1989年3月1日

上場市場

JASDAQスタンダード

決算

2月

業種

サービス

同業他社

ジーンズメイト<7448>、パレモ<2778>

沿革

平成元年3月 株式会社キャビンの全額出資により、同社のメンズ事業部を分離・独立させ、株式会社シーズメンを設立。
平成15年2月 札幌ステラプレイス店を開店し、北海道地区へ進出。
平成18年3月 「流儀圧搾」の前身となる「METHOD EXPRESS」をお台場DECKSに開店。
同年9月 イオン大日に「流儀圧搾」1号店を開店。
平成19年8月 大阪証券取引所ヘラクレスに株式を上場。
平成21年4月 大株主であるジェイジェイ・プライベートエクイティ壱号投資事業有限責任組合が、保有の全株式1,446株を売却。

事業内容

衣料品及び服飾雑貨の販売

シーズメンでは、ファッションに敏感な若者をはじめ、こだわりを表現したい中高年層の嗜好もとらえた幅広い層から支持されるアイテム、小売店舗の展開している。

事業リスク

(1 気象状況などによるリスク

シーズメンが取扱う衣料品や雑貨などのファッション商品は、気象状況により売上が変動しやすいため、商品の投入サイクルを短縮するなどの対応を行っている。しかし、冷夏暖冬など天候不順、台風などの予測できない気象状況により、本来大きな売上を見込んでいる時期の業績が伸び悩む場合は、当社の業績に影響を及ぼす可能性がある。

②事業内容及ひ当社グループサービスに係わるリスクについて

シーズメンが取扱う衣料品や雑貨などのファッション商品は、景気の変動による個人消費の低迷や他社との競合に伴う市場の変化といった要因に加えて、ファッショントレンドの移り変わりにより消費者の嗜好の変化による影響を受けやすく、当初計画した売上を見込めない場合は、当社の業績に影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

①主力ブランド

メメッド

②和柄の服飾・雑貨ブランド

流儀圧搾

③アウトレットショップ

メソッド・コンフォート