企業名

三晃金属工業株式会社< 1972 >

本社所在地

〒108-0023 東京都港区芝浦4丁目13番23号

会社情報HP

http://www.sankometal.co.jp/

設立

1949年6月16日

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

建設業

同業他社

三井住建道路<1776> 佐藤渡辺<1807> 建設技術研究所<9621>

沿革

昭和24年
山口県光市に三晃金属工業株式会社設立。

平成16年
緑化屋根「サミットグリーンシステム」を「サンコーグリーンシス テム」に名称変更。ソーラー発電屋根「アモルファスフラット」を開発、販売 開始。

平成17年
愛東製作所を滋賀製作所に名称変更。

平成18年
高意匠丸壁「アートシャドー」を開発、販売開始。

平成19年
新型アモルファス太陽電池一体型横葺屋根材「アモルファス段ルー フ230」を開発、販売開始。高意匠立馳工法屋根材「スタンディングシーム SX-40」を開発、販売開始。

平成26年
関連会社 水上金属工業株式会社を子会社化(現 連結子会社)。

事業内容

屋根並びに各種建材・塗装などの製造・加工・施工・販売及びこれらに附帯す る建設工事の設計・請負事業

事業リスク

①市場環境等について

翌事業年度の建設市場の状況については、先行き不透明感がある中、競争は益 々熾烈化することが予想され、これによる受注価格の下落や受注高の減少が当 社の業績に影響を及ぼす可能性があります。

②信用リスクについて

当社グループ関連業界においては、需要低迷を背景に企業収益の改善が進まな い中、当社グループは取引先の与信管理・債権管理を徹底し、信用リスク回避 の軽減に努めております。しかしながら、取引先が信用不安に陥った場合には 、当社グループの業績に影響を及ぼす可能性があります。

③資材価格の変動リスクについて

当社グループは鋼材及び諸資材を調達しておりますが、主要資材価格が高騰し た際、受注価格に反映することが困難な場合には、当社グループの業績に影響 を及ぼす可能性があります。

④重大事故の発生リスクについて

当社グループは工事の安全衛生や品質管理には万全を期しておりますが、人身 や施工物に関わる重大な事故が発生した場合、当社グループの業績に影響を及 ぼす可能性があります。

⑤訴訟リスクについて

当社グループは事業活動を行う過程において法令遵守に努めておりますが、瑕 疵担保責任等に関する訴訟を提起された場合、訴訟の動向によっては、当社グ ループの業績に影響を及ぼす可能性があります。

主力サービス

①屋根事業

長尺屋根工事、R-T工事、ハイタフ工事、ソーラー工事、塗装工事及び長尺 成型品販売

②建材事業

住宅成型品販売