企業名

メディアスホールディングス< 3154 >

本社所在地

〒104-0031 東京都中央区京橋1−1−1

会社情報HP

http://www.medius.co.jp/

設立

2009年7月1日

上場市場

JASDAQスタンダード

決算

6月

業種

サービス

同業他社

星医療酸器<7634>、ディーブイエックス<3079>

沿革

2009年7月 協和医科器械株式会社が株式移転により、完全親会社である持株会社の協和医科ホールディングス株式会社を設立
2010年5月 SPD事業強化のため、株式会社ケー・エス・ピー・ディの株式を100%取得
2010年7月 北関東地区の販売力強化のため、株式会社栗原医療器械店(本社:群馬県太田市)と経営統合
2010年10月 商号を「メディアスホールディングス株式会社」に変更
2010年10月 本社を東京都中央区へ移転

事業内容

介護福祉機器の販売及びレンタル事業、医療機器の修理及びメンテナンス事業

グリムスグループは、「環境・省エネ」「創エネ・蓄エネ」を事業領域として成長を続ける。現在、スマートハウスプロジェクト事業、エネルギーコストソリューション事業、インキュベーション事業など、さまざまな事業を行う

事業リスク

①包括医療制度について

包括医療制度は実際に行われる検査・診断の有無、投薬・注射の種類や量等とは無関係に1日当たりの保険点数を一定に定めることで診療報酬の増加を防ぐことを目的とした制度であり、この制度を導入した病院では医療機器の使用を抑制する傾向がある。従って、包括医療制度等の診療報酬の抑制を目的とする診療報酬制度や医療保険制度等の実施により、メディアスホールディングスグループの販売額や収益は変動する可能性がある。

②事業内容及ひ当社グループサービスに係わるリスクについて

メディアスホールディングスグループは経営戦略としてM&Aを推進していく方針であるが、企業文化の融合や人事交流が円滑に実施できず人材が流出したり社内の融和が進まない場合あるいは基幹システムや業務手順の統合が徹底できない場合等には、業務の効率化やシナジー効果等、予測された効果が発揮できない可能性がある。

主力サービス

①医療機器の修理及びメンテナンス事業

国内の医療機器メーカー・代理店・商社等(約1,000社)より仕入れた医療機器(備品・消耗品)等約20数万点にも及ぶ商品を国内の病院等医療施設に販売

②介護福祉機器の販売及びレンタル事業

国内の病院等医療施設及び一般個人に販売。また、介護福祉機器の一般個人へのレンタルも

③データベース

ASOURCE医療材料データべ―ス、メッカル医療材料データベース