企業名

ジューテックホールディングス< 3157 >

本社所在地

〒105-0012 東京都港区芝大門1−3−2

会社情報HP

http://www.medius.co.jp/

設立

2009年10月1日

上場市場

JASDAQスタンダード

決算

3月

業種

サービス

同業他社

サンワカンパニー<3187>、JKホールディングス<9896>

沿革

平成14年10月日本ベニア株式会社と丸長産業株式会社が合併し、「株式会社ジューテック」が誕生
平成16年1月 株式会社ヤマキと合併
平成25年4月 株式会社イシモクが江守建材工業株式会社を吸収合併し、「イシモク・エモリ株式会社」に商号変更
平成25年10月 株式会社ジューテックがジェイライフサポート株式会社を吸収合併
ジューテックホーム株式会社がウェルテック株式会社を吸収合併
平成26年4月 株式会社グリーンハウザーが株式会社仙建を吸収合併

事業内容

傘下グループ会社の経営管理及びそれに付帯する業務

建材卸大手。M&Aで拡大。太陽光発電機器等の省エネ商材、環境認証木材増大。東日本で強い

事業リスク

①貸倒れリスクについて

ジューテックホールディングスグループの販売先は、日本各地における建材販売店、工務店及び建築関連業者が主である。各販売先に対してはそれぞれ与信枠を設け管理し、その金額については、決算書類の入手、ヒアリングによる情報収集、営業担当者による定期訪問、信用調査会社の評価等をもとに経営状況を把握し設定している。しかしながら、突発的な不良債権の発生等により販売先の経営状況が悪化した場合、貸倒れが発生する可能性がある。

②事業内容及ひ当社グループサービスに係わるリスクについて

ジューテックホールディングスグループは主たる業務として、合板、建材、住宅設備機器及びDIY商品の卸売を行っている。ジューテックホールディングスの取扱商品の品目は多岐にわたっているが、その大半が住宅関連資材であり、それら商品の販売は、住宅市場や住宅関連業界の動向に左右されるため、国内経済の停滞などにより、住宅需要が低迷した場合には、ジューテックホールディングスグループの売上高に影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

①住宅資材販売事業

静岡ベニヤ株式会社、ウェルテック関西株式会社、イシモク・エモリ株式会社、 株式会社ジューテック

②住宅建築・リフォーム事業

ジューテックホーム株式会社、株式会社グリーンハウザー 住宅事業部

③IT・物流事業

株式会社JUTEC物流、オフィスオペレーション株式会社