企業名

日本電通< 1931 >

本社所在地

〒552-0003 大阪市港区磯路2-21-1

会社情報HP

http://www.ndknet.co.jp/

設立

1947年10月24日

上場市場

東証2部

決算

3月

業種

建設

同業他社

協和エクシオ<1951>ミライト・ホールディングス<1417>

沿革

昭和22年
創業者の上清隆が電話売買、電話工事会社として日本電興株式会社 を設立。

平成11年
日本電通株式会社に商号変更。

平成15年
住金イズミコン ピュータサービス株式会社(現 エス・アイ・シー株式会社)及び株式会社コ ンピューター・メンテナンス・サービスの株式を取得し子会社化(現 連結子 会社)。

平成20年
株式会社毎日映像音響システムの株式を取得し子会社化( 現 連結子会社)。

平成24年
三洋コンピュータ株式会社を設立し子会社化( 現 連結子会社)。

平成25年
NNC株式会社を設立し子会社化(現 連結子会 社)。

平成26年
四国システム開発株式会社の株式を取得し子会社化(現 連 結子会社)。

事業内容

情報電気通信設備事業に関する総合エンジニアリングを主たる事業とし、その 他にコンピュータのメンテナンス等コンピュータ関連事業ならびに映像・音響 システムの設計、施工、保守、運用の事業を行う。また、情報通信機器(コン ピュータ、パソコン、携帯電話、ネットワーク機器等)の商品販売およびソフ トウェア開発などを行う。

事業リスク

①特定の取引先への依存リスク

数多い取引先のうち、主要取引先である西日本電信電話株式会社への売上依存 度が平成25年3月期31.2%、平成26年3月期28.9%と高い割合となっている。 今後も取引の維持・拡大に努めるが、西日本電信電話株式会社からの受注動向 により、売上高、利益に影響を受ける可能性がある。

主力サービス

①通信インフラ事業

・アクセスエンジニアリング
・ネットワークエンジニアリング
・モバイルエンジニアリング

②土木・環境・防災事業

・土木インフラ
・環境エンジニアリング:溶射、太陽光発電
・CATV・防災インフラ
・通信工事用開発工具:携帯型架空クロージャ用作業台、光キャビネット用簡 易作業台、CP柱切断機

③ネットワークソリューション

・ネットワーク構築
・セキュリティ
・運用・監視・保守
・電話・テレビ会議システム

④システムインテグレーション

・サーバー構築
・ERP:奉行シリーズ、建設業向けソリューション
・CTI:CTI統合システム Tele-Maido、簡易型CTIパッケージ Tele-PoPuP
・データ復旧サービス
・個別システム:無人受付システム オレッセ、映像配信・集金システム ConneXi-ON