企業名

ミサワホーム中国株式会社< 1728 >

本社所在地

〒700-0971

会社情報HP

http://www.misawa-c.co.jp/index-pc.html

設立

1971年3月25日

上場市場

東証JASDAQスタンダード

決算

3月

業種

建設業

同業他社

ヤマダ・エスバイエルホーム<1919> ファースト住建<8917> グランデ ィハウス<8999>

沿革

昭和46年
ミサワホーム株式会社の住宅の販売・設計及び施工を目的として山 口県徳山市に山口朝日ミサワホーム株式会社(資本金2,000万円)を設立。

平成6年
一級建築士事務所(岡山県知事登録第13163号)を登録。(岡山支 店)
一級建築士事務所(広島県知事登録(94(1))第2576号)を登録。(福山店 )
一級建築士事務所(山口県知事登録(C)第990号)を登録。(山口支店)

平成8年
子会社ミサワ工事アイ株式会社がミサワ中国建設株式会社に商号変 更。
広島及び愛媛地区のセラミック系住宅販売強化のため、ミサワセラミックホー ム株式会社(東京都新宿区)の広島支店と愛媛支店の営業を譲り受け、愛媛支 店を設置。
子会社ミサワ中国建設株式会社が株式会社ミサワ工事倉敷と株式会社エステー トアイを合併。
子会社ミサワ中国建設株式会社が株式会社ミサワ工事福山を合併。

平成9年
愛媛支店を徳島ミサワホーム株式会社に営業譲渡し、愛媛支店廃止 。

平成10年
定款変更し、1,000円額面普通株式1株を、50円額面普通株式10株 に分割。

平成12年
定款変更し、50円額面普通株式10株を、50円額面普通株式6株に 併合。

平成14年
日本証券業協会に株式を店頭登録。

平成16年
株式を上場。(現東京証券取引所JASDAQ(スタンダード))

平成19年
店を設置。

平成22年
本店所在地を広島県広島市から岡山県岡山市に変更。

事業内容

主に個人住宅の請負工事、分譲住宅の販売及びその他の住宅関連事業を行って います。

事業リスク

①経済情勢による受注環境の変動

受注の殆どが個人を中心とした民間への依存であり、企業業績、雇用、金利 、税制、地価など経済情勢の変動による影響を受けます。

②親会社等との関係

親会社であるミサワホーム株式会社は、議決権の72.9%(間接所有を含む) を所有しており、またミサワホーム中国は同社と「ミサワホーム販売施工業務 並びにミサワ部材の継続的販売等に関する契約」を締結しています。このこと により、販売活動、財務活動など全般にわたり親会社等の影響を受けます。

③金利情勢による業績変動

有利子負債は6,381,477千円となっています。借入金の一部は変動金利を適 用しており、金利情勢の変動により業績に影響を及ぼす可能性があります。

④退職給付関係

従業員に対して確定拠出年金制度、確定給付企業年金制度、退職一時金制度 及び中小企業退職共済制度を採用しています。 平成25年4月に確定拠出年金制度を導入し、確定給付企業年金制度、連結子会 社は退職一時金制度と中小企業退職共済制度を併用しています。これらの制度 における債券、株式など経済情勢の変動による年金資産の運用結果や、金利情 勢にともなう退職給付債務の増減が業績に影響を及ぼす可能性があります。

⑤保有土地の損失発生の可能性

固定資産として土地を帳簿価額3,900,705千円保有しています。その全ては 事業用として有効活用していますが、市場環境が著しく変化した場合、減損会 計の適用が業績に影響を及ぼす可能性があります。

主力サービス

総合住生活事業
・ミサワホームの木質プレハブ住宅及びニューセラミック住宅の販売・設計 ・施工
・アパート、マンション、ビル、店舗等の一般建築の販売・設計・施工
・不動産関連事業
・インテリア、エクステリア、増改築等の住宅関連製品の販売・設計・施工 (ホームイング事業)