企業名

株式会社オーテック< 1736 >

本社所在地

〒135-0016 東京都江東区東陽2-4-2(新宮ビル内)

会社情報HP

http://www.o- tec.co.jp/

設立

1948年7月16日

上場市場

東証JASDAQスタンダード

決算

3月

業種

建設業

同業他社

日本電技<1723> 藤田エンジニアリング<1770> 日本電通<1931>

沿革

昭和23年
バルブ・鉄管継手等の建設用配管材料の販売を目的として、資本金 1,000千円にて東京都中央区西八丁堀に大石商事株式会社を設立

平成16年
環境マネジメントシステムの国際規格ISO14001を取得
日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場

平成17年
株式会社チュートクの株式を取得し子会社化

平成20年
株式会社システム計装を株式会社オーテックサービス北海道に商号 変更

平成21年
東京都江戸川区西葛西に管材事業本部東京支店を移転し、東京支店 配送センターと分離

平成22年
ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、大阪証券 取引所JASDAQに上場
株式会社チュートクを株式会社オーテック環境に商号変更

平成23年
単元株式数を1,000株から100株に変更

平成24年
株式会社九州オーテックの株式を追加取得し子会社化
工事の下請会社として、群馬県高崎市東貝沢町に子会社株式会社オーテックサ ービス北関東を設立

平成25年
kけnsえtうgyおう

株式会社三雄商会の株式を取得し子会社化
東京証券取引所と大阪証券取引所の統合に伴い、東京証券取引所JASDAQ(ス タンダード)に上場

事業内容

建物の管工機材の販売(管材事業)と、建物内部のシステム制御工事(システ ム事業)をトータルで行っています。

事業リスク

①自然災害の発生によるリスク

予期しない大地震等の自然災害が発生した場合、資産の棄損・滅失や、人的 ・物的被害により正常な事業活動の継続が困難になる等、業績に影響を与える 可能性があります。

②市場の急激な変動(経済動向)

国内建設市場は、景気の動向に左右されやすいため、民間設備投資や公共投 資が想定以上に低迷する場合は、業績に影響を与える可能性があります。

③業績の季節的変動

工事事業における売上高は、通常の営業形態として、上半期に比べ下半期の 割合が大きく、また、販売費及び一般管理費の上半期・下半期の変動は小さい ことから、下半期に利益が偏重する季節的変動があります。

④建設工事等に伴う人的・物的事故あるいは、災害の発生によるリスク

工事事業は、工事施工現場で作業及び管理を行いますので、人的・物的事故 、あるいは災害の発生する可能性があります。万一の事故等に備えて各種保険 に加入していますが、保険で補償される範囲を超えた損害賠償義務を負う可能 性もあり、業績に影響を与える可能性があります。

⑤不採算工事発生によるリスク

施工する工事において、想定外の追加原価等の発生により不採算工事が発生 した場合には、業績に影響を及ぼす可能性があります。

主力サービス

①管材事業

水、電気、ガスなどの建物のライフラインにかかわる管工機材を設備工事業 者、卸販売業者の皆様に提供しています。

②システム事業

空調管理など建物の自動制御システムの設計・施工・メンテナンス業務を行 い、住環境の快適性と省エネに貢献しています。

③環境機器事業

環境機器メーカー、素材メーカーと連携し、環境に配慮した商品を提供して います。