企業名

第一建設工業株式会社< 1799 >

本社所在地

〒950-8582 新潟県新潟市中央区八千代1-4-34

会社情報HP

http://www.daiichi-kensetsu.co.jp/

設立

1942年9月23日

上場市場

東証JASDAQスタンダード

決算

3月

業種

建設業

同業他社

大末建設<1814> 大和小田急建設<1834> 日特建設<1929>

沿革

昭和17年
鉄道省新潟鉄道局所管区域内における鉄道土木及び建築工事の請負 を事業目的として新鉄工業株式会社を設立。新潟県新津町に新津支店(廃止済 )、長野県長野市に長野支店、山形県山形市に山形支店(現 山形営業所)、 秋田県秋田市に秋田支店を設置。

平成16年
日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に 株式を上場。

平成18年
名古屋支店を廃止。

平成22年
ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、大阪証券 取引所JASDAQに上場。

平成25年
東京証券取引所と大阪証券取引所の統合に伴い、東京証券取引所 JASDAQ(スタンダード)に上場。

事業内容

・土木、建築、軌道等建設工事一式の請負
・土木、建築、軌道工事の企画、設計、測量、監理及びコンサルティング
・土木、建築、軌道の構造物の調査及び検査
・土木、建築、軌道工事用資材の製造販売
・不動産の売買、交換、賃貸、仲介及び管理
・損害保険代理業
・関連する一切の事業

事業リスク

①建設市場の動向

受注・売上高は国内の建設投資動向による影響を受けるため、今後想定以上 に官公庁及び民間建設投資が急激に減少した場合は業績に影響を及ぼす可能性 があります。

②工事事故の発生

工事の施工に際しては、鉄道工事を始めとして公共性の高い事業が多いこと から「安全の確保」を最優先した取り組みを実施していますが、万が一死亡に 直結する等の重大事故が発生した場合、発注者からの信用・信頼の失墜につな がり、業績に影響を及ぼす可能性があります。

③原材料価格の高騰

主要建設資材等が急激に高騰し、請負金額に反映することが困難で価格へ転 嫁できない場合や想定以上に材料費や労務費等の価格が急騰したときは業績に 影響を及ぼす可能性があります。

④法令遵守違反等のリスク

法令遵守の徹底を図るために「企業倫理規則」、「倫理・法令遵守委員会規 則」の制定及び「倫理・法令遵守委員会」の活動や各種マニュアルの作成、教 育を通じ、役員・社員に徹底した法令遵守への取り組みを行っています。しか し、何らかの理由で、法令遵守違反等が発生した場合に社会的信用及び信頼を 損なう等、業績に影響を及ぼす可能性があります。

⑤信用リスク

取引先の与信管理を行いリスク回避に努めていますが、予想されない取引先 の倒産等により貸倒れが発生した場合は、業績に影響を及ぼす可能性がありま す。また、工事施工中に協力会社や共同施工会社が倒産等に陥った場合には、 工期に影響を及ぼすとともに予定外の費用が発生し、業績に影響を及ぼす可能 性があります。

主力サービス

①建築

庁舎・駅舎・公共施設、教育・文化施設、医療・福祉施設、商業施設、事務所 ・倉庫・工場、共同住宅

②FA事業

賃貸マンション、ビジネスホテル、スーパーリニューアル、シルバー事業

③土木

公共事業関連、鉄道関連

④線路

新幹線、在来線