企業名

株式会社佐藤渡辺< 1807 >

本社所在地

〒106-8567 東京都港区南麻布1丁目18番4号

会社情報HP

http://www.watanabesato.co.jp/

設立

1938年12月20日

上場市場

東証JASDAQスタンダード

決算

3月

業種

建設業

同業他社

南海辰村建設<1850> 徳倉建設<1892> OSJBホールディングス<5912>

沿革

昭和13年
東京都港区南麻布一丁目18番4号(当時麻布区竹谷町1番地)に資本 金18万円を以って株式会社渡辺組を設立

平成16年
子会社佐々幸建設株式会社を設立(現・非連結子会社)
建設コンサルタント登録規程による土質および基礎部門の登録を受ける
ジャスダック証券取引所市場に株式を上場

平成17年
子会社SWテクノ株式会社を設立(現・非連結子会社)
佐藤道路株式会社と合併し、商号を株式会社佐藤渡辺に変更する。合併により 、佐東奥科貿有限公司(佐藤道路株式会社の子会社)が子会社となる(現・連結子 会社)

平成21年
子会社大連佐東奥瀝青有限公司設立(現・非連結子会社)

平成22年
券取引所(JASDAQ市場)に株式を上場
大阪証券取引所ヘラクレス市場、同取引所JASDAQ市場及び同取引所NEO市 場の各市場の統合に伴い、大阪証券取引所JASDAQ(スタンダード)に株式を 上場

平成25年
子会社大連佐東奥瀝青有限公司を三和環境技術(大連)有限公司に譲 渡。
大阪証券取引所の現物市場と東京証券取引所の統合に伴い、東京証券取引所 JASDAQ(スタンダード)に株式を上場。

事業内容

・土木建築工事の請負ならびに調査、企画、設計、監理、技術指導
・建設コンサルタント業務
・建設資材の製造および販売
・建設工事用機械器具の設計製作、賃貸および販売
・産業廃棄物処理事業
・不動産の売買、賃貸借、仲介および管理
・前各号に付帯する一切の事業

事業リスク

①受注環境について

主要事業である道路舗装工事並びに一般土木建築工事の今後の受注環境は、 現況よりも官公庁の公共投資や民間設備投資に大きな抑制要因が生じた場合に ,経営成績に影響を与える可能性があります。

②資材価格の変動

製品製造・販売事業に係る主要な原材料(特にストレートアスファルト)価 格の高騰が長期化し、その価格を販売価格に転嫁できない場合、また舗装、土 木事業において売上高に価格転嫁ができない場合、経営成績に影響を与える可 能性があります。

③顧客に関する信用リスクについて

有する完成工事未収入金・貸付金・その他の債権または求償権について、顧 客に債務の不履行がある場合には、経営成績に影響を与える可能性があります 。

④法的規制等について

道路建設業界は、建設業法により法的規制を受けており、将来これらの法令 の改正、新たな法令規制が制定適用された場合、経営成績に影響を与える可能 性があります。

主力サービス

・アスファルト舗装系
・アスファルト混合物(合材)
・コンクリート舗装系
・ブロック系
・樹脂系舗装
・芝、植生ブロック、スポーツコート
・リサイクル・地産地消が可能な舗装材、工法
・雨水貯留浸透、流出抑制工法
・多自然型護岸工法
・防災・緊急整備対策工法
・補修・維持修繕工法
・はつり・表面処理
・トップコート・塗膜