企業名

ANAP< 3189 >

本社所在地

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-31-16

会社情報HP

http://www.anapnet.com/

設立

1992年9月22日

上場市場

ジャスダック

決算

8月

業種

サービス

同業他社

夢展望<3185>、パレモ<2778>

沿革

平成4年9月 東京都渋谷区千駄ヶ谷三丁目55番12号に資本金1,000万円にて 株式会社エイ・エヌアートプランニングを設立
平成18年5月 資本金を2,000万円に増資
平成19年6月 大分FORUS店の出店により50店舗達成
平成24年3月 本社機能を東京都渋谷区神宮前二丁目7番7号に移転
平成25年6月 本社機能を東京都渋谷区神宮前二丁目31番16号に移転

事業内容

カジュアル衣料の輸入、販売、及び、卸売

10~30代向けレディス衣料・雑貨の『ANAP』をSC軸に展開。EC比率高い。収益は春夏偏重。 また個性的でリーズナブルなリアルクロージング(普段使いの衣料品)を展開する「ANAP」は、ファッションに敏感な10代~20代の女性から高い支持を獲得。

事業リスク

①カントリーリスクについて

ANAPの仕入活動は、全体の6割以上を中国を中心とした海外からの輸入仕入で行っている。また、ANAPの取り扱う商品の多くは、主に中国を始めとする海外において生産されている。そのため当該地域に関係する市場リスク、信用リスク、地政学的リスクはANAPの業績及び事業展開に影響を与える可能性がある。

②事業内容及び当社グループサーヒ?スに係わるリスクについて

ANAPが扱うレディースファッションは、流行の変化が速く商品のライフサイクルが短い傾向がある。ANAPはこれらに対応するため多ブランド化し流行に左右され難い商品展開を行っているが、ANAPが顧客嗜好の変化に対応した商品を提供できない場合や遅れた場合、また景気の急激な悪化により消費者の購買活動が大きく停滞した場合には、ANAPの業績に影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

①メインブランド

ANAP

②サブブランド

Anap USA、settimo、Chille、minmpi

③オンラインサイト

ANAPオンラインショップ