企業名

キリン堂ホールディングス< 3194 >

本社所在地

〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原4丁目5番36号

会社情報HP

http://www.kirindo-hd.co.jp.

設立

2014年8月

上場市場

東証1部

決算

2月

業種

小売業

同業他社

ジョイフル本田<3191>、 白鳩<3192>、 鳥貴族<3193>

沿革

昭和33・3薬局店舗営業と薬品製造業を目的として大阪市都島区善源寺町二丁目8番14号にて設立。
平成12・9大阪証券取引所市場第二部に株式を上場。
平成15・2東京証券取引所市場第二部に株式を上場。
平成16・3東京証券取引所市場第一部に指定。
平成19・8本部を大阪市淀川区宮原4丁目5番36号に移転。
平成23・3大阪証券取引所市場第一部に指定。

事業内容

キリン堂ホールディングスグループは、純粋持株会社制を導入しており、キリン堂ホールディングスは持株会社として、グループ戦略の策定、グループ経営のモニタリング機能を果たすとともに、グループ会社への専門サービスの提供を行っている。

事業リスク

① 災害や事故事業遂行に当たり、天候による影響を受ける可能性がある。異常気象や、地球温暖化等の影響もリスクとなる可能性がある。さらに大規模な自然災害や新型インフルエンザなどの流行や事故が発生して、グループの事業活動が制限され、業績・財務状態に悪影響を及ぼす可能性がある。

②法律の改正国内においては、酒税法、、食品衛生法、薬事法、独占禁止法等の法的規制を受けている。また、国外においては、当該国の法的規制の適用を受けている。予測できない法律の改正が行われた場合には、グループの事業活動が制限され、業績・財務状態に悪影響を及ぼす可能性がある。

③規制の強化WHOにおいては世界的な規模での種類販売に関する規制が検討されており、グループの予想を上回る酒類の消費が減少する等のリスクが考えられる。

④原油や穀物価格等の高騰主要原材料の価格高騰により、調達、製造コストが上昇し、グループの業績・財務状態に悪影響を及ぼす可能性がある。

⑤為替や金利の変動急激な為替変動や、国内外の資金調達等における金利の変動の影響を受ける可能性があり、グループの業績・財務状態に悪影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

医薬品19%健康食品4%化粧品26%育児用品3%雑貨等39%調剤8%