企業名

株式会社エス・エム・エス< 2175 >

本社所在地

〒105-0011 東京都港区芝公園2-11-1 住友不動産芝公園タワー

会社情報HP

http://www.bm- sms.co.jp/

設立

2003年4月4日

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

サービス業

同業他社

エヌ・デーソフトウェア<3794> 日水製薬<4550> 日本トリム<6788>

沿革

平成15年
東京都町田市において、株式会社エス・エム・エスを設立。

平成16年
東京都千代田区飯田橋に本社移転。介護/福祉職向け求人情報サイト 「カイゴジョブ(介護分野)」を運営開始。

平成17年
東京都千代田区麹町に本社移転。看護師向け人材紹介サイト「ナー ス人材バンク(医療分野)」を運営開始。介護/福祉職向けコミュニティサイト「けあとも(介護分野)」を運営開始。エムスリー株式会社と資本業務提携 。

平成18年
中小介護事業者向けビジネスポータル「カイポケビズ(介護分野 )」を運営開始。看護師向け求人情報サイト「m3 Nurse カンゴジョブ(医療 分野)」を運営開始(現サイト名「ナース専科 求人ナビ」。医師向け人材紹介 サイト「ドクターキャリアエージェント(医療分野)」を運営開始(現在エム スリーキャリア株式会社にてエムスリーキャリアエージェントとして運営)。 看護師/看護学生向けコミュニティサイト「m3 Nurse コミュニティ(医療分野 )」を運営開始(現サイト名「ナース専科」)。ケアマネジャー向けコミュニ ティサイト「ケアマネドットコム(介護分野)」を運営開始。

平成19年
東京都港区三田に本社移転。薬剤師向け人材紹介サイト「ファーマ 人材バンク(医療分野)」を運営開始(現在エムスリーキャリア株式会社にて 運営)。

平成20年
東京証券取引所マザーズに株式上場。理学療法士/作業療法士/言語 聴覚士向け人材紹介サイト「PT/OT人材バンク(介護分野)」を運営開始 。

平成21年
「TRIAX VIETNAM CO., LTD.」の出資持分を取得し、子会社化。ベ トナム社会主義共和国に「SMS VIETNAM CO., LTD.」を設立(100%出資)。 薬剤師/薬学生向けコミュニティサイト「ココヤク(医療分野)」を運営開始。 介護をする家族向けコミュニティサイト「安心介護(介護分野)」を運営開始 。株式会社アンファミエより医療事業を譲受。看護学生向け求人情報サイト「ナース専科 就職ナビ(医療分野)」、「看護師向け出版サービス(医療分野 )」の運営開始。中華人民共和国に「捜夢司(北京)諮詢服務有限公司(海外 分野)」を設立(100%出資)。東京都千代田区神田須田町に本社移転。エム スリー株式会社と共同新設分割にて「エムスリーキャリア株式会社」を設立 (49%出資、持分法適用関連会社化)、医師、薬剤師向け人材紹介サービスを エムスリーキャリア株式会社に移管。

平成22年
エムスリー株式会社と共同で運営していた看護師/看護学生向けの事 業(「m3 Nurse カンゴジョブ」(現サイト名「ナース専科 求人ナビ(医療分野 )」)及び「m3 Nurse コミュニティ」(現サイト名「ナース専科(医療分野 )」)を譲受。

平成23年
大韓民国に「SMS KOREA CO., LTD.(海外分野)」を設立(80% 出資)。「病院向けソリューションサービス(医療分野)」の運営開始。管理 栄養士/栄養士向けコミュニティサイト「エイチエ(アクティブシニア分野)」 を運営開始。株式会社ケア・リンクより認知症に特化した介護をする家族向け 事業「認知症ねっと(介護分野)」を譲受。株式会社エンジェリーベP&N(現 株式会社ピュアナース)の全株式を取得し、子会社化(100%出資)。看護師 向け通信販売「PURE NURSE(医療分野)」の運営開始。「NURSCAPE CO., LTD.」の発行済株式の80%を取得し、子会社化。大韓民国における看護 師向けコミュニティサイト「NURSCAPE(海外分野)」の運営開始。 東京証券取引所市場第一部に上場市場を変更。

平成24年
台湾に「知恩思資訊股份有限公司(海外分野)」を設立(設立時 100%出資。現在は90%)。株式会社QLifeの株式を取得(34.37%出資、持分 法適用関連会社化)。メディキャスト株式会社より医療/介護/福祉に特化した セミナー/研修情報検索サイト「Meducation(医療分野)」を譲受。北海道札 幌市に当社サービスに関するコールセンター業務等を目的とした「株式会社エ ス・エム・エスサポートサービス」を設立(100%出資)。ベトナムにて 「Luvina Software Joint Stock Company」の株式を取得(21.5%出資、持分法 適用関連会社化)。高齢者向け福祉用具の通信販売「介護用品百貨店(介護分 野)」の運営開始。

平成25年
マレーシアに「SENIOR MARKETING SYSTEM SDN.BHD.(海外 分野)」を設立(100%出資)。介護事業所検索及び高齢者向け住宅情報「か いごDB(介護分野)」を運営開始。「台灣健康宅配科技股份有限公司」の発行 済株式の52.5%を取得し、子会社化。台湾における「介護施設や患者向け慢性 病処方薬の宅配サービス(海外分野)」の運営開始。東京都港区芝公園に本社 機能を移転。シンガポールに「SENIOR MARKETING SYSTEM ASIA PTE. LTD.(海外分野)」を設立(100%出資)。スリランカにて「eChannelling PLC」の株式を取得(29.9%出資、持分法適用関連会社化)。フィリピンに 「SMS PHILIPPINES HEALTHCARE SOLUTIONS INC.(海外分野)」を設立 (99.995%出資)。ベトナムにて「VIET NAM HIGH TECHNOLOGY SERVICES AND SOLUTIONS PROVIDING JOINT STOCK COMPANY」の株 式を取得(33.4%出資、持分法適用関連会社化)。高齢者向け食事宅配サービ ス検索「らいふーど(介護分野)」を運営開始。中華人民共和国に「知恩絲网 絡科技(上海)有限公司(海外分野)」を設立(100%出資)。インドネシア に「PT. SENIOR MARKETING SYSTEM INDONESIA(海外分野)」を設立 (100%出資)。健康に関するQ&Aサービス「なるカラ(アクティブシニア分 野)」を運営開始。

平成26年
東京都港区にファクタリング事業等を目的とした「株式会社エス・ エム・エスフィナンシャルサービス」を設立(100%出資)。オーストラリア にて「EHEALTHWISE SERVICES PTY LTD」の全株式を取得し、子会社化 (100%出資)。中小介護事業者向けビジネスポータル「カイポケビズ(介護 分野)」のサービスを拡充し、中小介護事業者向け経営支援サービス「カイポ ケ(介護分野)」としてリニューアル。

事業内容

高齢社会に求められる事業領域を介護・医療・アクティブシニアと定義し、各 分野においてコミュニティサービス等の日常事業、人材紹介サービス等の非日 常事業を数多く展開しております。

事業リスク

①コンプライアンスについて

当社グループは、法令その他諸規則、社会規範を遵守すべく、「エス・エム ・エス ビジネスガイドライン」を制定し、役職員に対してその周知、徹底を 図っております。当該ガイドラインの中では、個人情報保護法、独占禁止法、 景品表示法、金融商品取引法、職業安定法等当社グループ事業に関連の深い法 令の遵守、反社会的勢力との関係遮断、不正行為の防止等が記載されておりま す。また、入社時及び定期的に開催される全役職員を対象とした研修を通じて 、継続的にコンプライアンス体制の強化に取り組んでおります。しかしながら 、事業の急速な拡大等により、十分なコンプライアンス体制の構築が追いつか ず、法令違反等が生じた場合、ユーザ及び取引先等の信頼失墜を招く、もしく は訴訟を提起されるという事態が発生し、当社グループの事業活動及び業績に 影響を与える可能性があります。

②個人情報の管理について

当社グループは、展開する各サービスの運営過程において、ユーザより個人 情報を取得することがあります。当該個人情報の管理については、権限を有す る者以外の閲覧をシステム上で制限しております。また、当社グループではプ ライバシーポリシーを設定し、従業員に対して研修を実施しております。さら に、より一層の情報セキュリティの安全性を担保するために、平成18年3月に プライバシーマークを取得し、平成24年3月に3回目の更新を行いました。しか しながら、外部からの不正なアクセス、その他想定外の事態の発生により個人 情報が流出した場合には、当社グループの社会的信用を失墜させ、当社グルー プの事業活動及び業績に影響を与える可能性があります。

③知的財産権について

当社グループは、インターネット及び紙等の媒体を介したサービスの提供に 当たり、著作権や商標権等の知的財産権を侵害することがないように、顧問法 律事務所の助言を得ながら細心の注意をはらっております。しかしながら、万 一当社グループが他者の知的財産権を侵害するような事態が発生した場合には 、損害賠償請求等により、当社グループの業績及び財務状態に影響を及ぼす可 能性があります。

④人材確保のリスクについて

人材紹介に関する法的規制について 当社グループは、有料職業紹介事業者として、厚生労働大臣の許可を受けてお ります。当社グループが保有している許可番号は13-ユ-190019であり、有効期 限は平成28年6月30日となっております。当社グループの主要な事業活動の継 続には有料職業紹介事業の許可が必要であるため、何らかの理由により許可の 取消があった場合には、当社グループの事業活動及び業績に影響を与える可能 性があります。許可が取消となる事由は職業安定法第32条の9において定めら れております。なお、当連結会計年度末時点において当社グループが認識して いる限りでは、当社グループにはこれら許可取消の事由に該当する事実はあり ません。また、当社グループは、ケアマネジャーや看護師をはじめとした有資 格者を対象としたサービスを提供しているため、今後これらの資格を規定する 介護保険法や保健師助産師看護師法等が改定された場合には、当社グループの 事業活動及び業績に影響を与える可能性があります。なお、当連結会計年度末 時点において当社グループが認識している限りでは、これら当社グループの業 績に影響を与える法令等の改定に該当する事実はありません。

⑤株式価値の希薄化について

当社グループは、ストックオプション制度を採用しており、当連結会計年度 末現在、同ストックオプションによる潜在株式は131,600株であり、潜在株式 も含めた株式総数の0.6%に相当しております。これらは、当社グループの業績 ・業容拡大のための手段の1つとして実施しており、必ずしも既存株主の利害 と相反するものではないと考えております。しかしながら、新株予約権の行使 が行われた場合には、当社株式の1株当たりの価値は希薄化いたします。

主力サービス

①介護分野

カイゴジョブ、ケア人材バンク、PT/OT人材バンク、カイゴジョブ学生版 、シカトル、カイポケ経営支援サービス、けあとも、ケアマネドットコム、安 心介護、Meducation(メデュケーション)、かいごDB、らいふーど

②医療分野

ナース人材バンク、ナース専科求人ナビ、ナース専科コミュニティ、「ナー ス専科」マガジン、ナース専科.就職ナビ、ピュアナース、PT/OT人材バンク 、検査技師人材バンク、ココヤク、Meducation[メデュケーション]、QLife[キュ ーライフ]

③アクティブシニア分野

なるカラ、エイチエ、イクシル、認知症ねっと、ライブリー