企業名

雑貨屋ブルドッグ< 3331 >

本社所在地

〒541-0054 大阪市中央区南本町1-3-15 アクサスボンベイビル

会社情報HP

http://www.z-bulldog.co.jp/

設立

1982年12月15日

上場市場

東証JASDAQスタンダード

決算

8月

業種

小売業

同業他社

レック<7874>、SHO-BI<7819>

沿革

昭和51年10月旧・株式会社商研を静岡県浜松市馬込町に設立。
ファッション雑貨の卸売を開始。
昭和63年10月旧・株式会社商研の100%子会社として株式会社商人を静岡県浜松市広沢に総合的経営指導や不動産管理を目的として設立。
有限会社トータルメンテナンスを有限会社雑貨屋ブルドッグに商号変更する。
平成7年9月株式額面変更のため、旧・株式会社商研と合併する。
旧・株式会社商研が形式上の存続会社となり株式会社雑貨屋ブルドッグに商号変更する。
同時に、旧株式会社商研の営業基盤は全面的に株式会社商研(営業譲受と同時に株式会社商研管財より株式会社商研に商号変更)に営業譲渡する。
平成16年12月日本証券業協会への店頭登録を取り消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場。
平成24年8月直営店舗数が219店舗となる。
平成25年7月全FC店とFC契約を解消する。
平成26年4月株式会社商研を吸収合併平成26年6月大阪府大阪市に大阪本部(支店)を設置。

事業内容

「来て楽しい」「見て楽しい」「買って楽しい」というショップコンセプトで、お客様や地域社会に「ファッション性やトレンド性」に富んだ商品を提供することで、「夢」と「感動」そして「楽しさ」を、いち早くお届けできる企業であり続けることを目標とし、18歳~22歳の女性をコアターゲットとして、ファッション雑貨店を全国に展開。

事業リスク

① 事業内容及び業績の推移について

アクセサリー、インテリア小物、パーティーグッズ、文房具など雑貨類の販売を行っている。取り扱う商品は、10歳代から20歳代の若者を主な対象顧客としており、全品が「贈り物(ギフト)」に適した品揃えとなっている。また、取り扱う雑貨類の多くは、「消費者の生活に潤いを与えたり、楽しい気持ちになっていただく」ことを目的に開発された商品となっており、一部で取り扱っている「衣食住」に関わるいわゆる生活必需品や実用品についても、デザイン性や楽しさを重視した商品で構成されている。このため、流行等に敏感な対象顧客の嗜好・ニーズを的確に捉えているか否かによって、業績は変動する可能性がある。

主力サービス

① ファッション雑貨のトータル販売事業

雑貨・小物販売店「雑貨屋ブルドッグ」・「ザナード/Thanade」