企業名

オンリー< 3376 >

本社所在地

〒600-8427 京都市下京区松原通烏丸西入ル玉津島町303

会社情報HP

http://only.co.jp/

設立

1976年6月22日

上場市場

東証JASDAQスタンダード

決算

8月

業種

小売業

同業他社

はるやま商事<7416>、マルヨシセンター<7515>

沿革

昭和45年テーラーとしての出発。
中西浩一が京都山科にオーダースーツ専門店「紳士服中西」開業。
テーラーとしての出発昭和51年京都・北山通に第一号店を出店株式会社オンリー設立。
京都北山通に初の物販店となるメンズブティック「オンリー本店」オープン。
平成14年独自の採寸システムによるオーダースーツ「Tailor Made by KOICHI NAKANISHI」の販売開始。
以降、オンラインストアも開設。
平成17年大阪証券取引所・ヘラクレス市場(現東京証券取引所・ジャスダック市場)に株式上場。
平成20年株式会社丸井グループとの業務提携の合意を発表。
平成21年本社を京都市下京区の現本社ビルに移転。
レディススーツ専門店「She loves SUITS」デビュー。
平成25年ブランドを「ONLY」に統一。
平成26年中西浩一が取締役会長に、中西浩之が代表取締役社長にそれぞれ就任。

事業内容

自社プライベートブランド商品の企画、製造、販売 紳士および婦人服、雑貨の販売業務。

事業リスク

① 需要見込みの変動リスクについて

商品仕入計画の実行時期については、お客様の商品への需要動向及び商品在庫状況等を把握した上で、概ね6ヵ月前に商品企画及び仕入・生産委託計画の実行を行っております。そのため当社グループにおいては、常に仕入・販売・在庫計画の実需予測に基づく計画とその実績の乖離要因の把握に努め、精度向上に努めておりますが、お客様のニーズに合った商品を提供できなかったこと等の要因によりお客様の需要との乖離が顕著に発生した場合には、結果として製品や商品在庫の陳腐化等により当社グループの財政状態及び経営成績に影響を及ぼす可能性がある。

② 店舗展開について

連結会計年度末現在65店舗を運営している。現在は集客力のある商業施設及び都心部路面店への出店が中心になっており、今後も都心商業施設及び都心部路面店への出店に注力していく計画である。ただし、店舗物件で出店条件に合致した物件がない場合、法的規制等により計画通りに出店できない場合ならびに既存店舗立地環境の変化等により収益性が低下して退店が必要となった場合には、財政状態及び経営成績に影響を及ぼす可能性がある。

③ 仕入原価の変動について

商品及び生地仕入については、直接及び間接の輸入による割合が大きく、その主な輸入先は中国及びイタリアとなっている。直接輸入取引については大部分が米ドル建で、間接輸入取引についてはすべて円建で行っており、米ドル建ての場合は当社グループにおいて発注の都度為替予約を行い、為替相場変動の影響の軽減に努めている。しかし中長期的には、外国通貨の為替レートに変化が発生した場合には仕入原価が変動し、財政状態及び経営成績に影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

① 紳士服等の製造小売業事業

店舗「ONLY」・「The@SUPER SUITS STORE」

② その他事業

・プライベートブランド商品の企画、製造業務