企業名

アイカ工業株式会社< 4206 >

本社所在地

〒452-0917 愛知県清須市西堀江2288番地

会社情報HP

http://www.aica.co.jp/

設立

1936年10月22日

上場市場

東証1部、名証1部

決算

3月

業種

化学

同業他社

ジューテックホールディングス<3157> 大建工業<7905> タカラスタン ダード<7981>

沿革

昭和11年
愛知化学工業株式会社として設立、本社を名古屋市南区千年字船方 15番地に置く。

平成17年
大日本色材工業株式会社を吸収合併。

平成18年
愛克樹脂貿易(上海)有限公司(中国・上海市)を設立。(現・連 結子会社)

平成20年
西東京ケミックス株式会社(東京都千代田区)に資本参加。(現・ 連結子会社)

平成23年
アイカ・ラミネーツ・インディア社(インド国・プネ市)を設立 。(現・連結子会社) アイカ・ラミネーツ・インディア社がインドボンベイバーマ社の化粧板事業を 譲受け。

平成24年
ガンツ化成株式会社を吸収合併。台湾愛克工業股份有限公司(台湾・竹北市)を設立。アイカベトナム社(ベトナム国・ロンアン省)を設立。(現・連結子会社 ) ダイネア・アジア・パシフィック・ホールディング社(現・アイカ・アジア・ パシフィック・ホールディング社)の株式取得。(現・連結子会社)

事業内容

化成品、建装材、住器建材、電子の製造及び販売、開発を行っています。

事業リスク

①特定の部門における建設需要及びリフォーム需要の依存度

製品は、最終製品ではなく部材に特化しているとともに、幅広い分野に浸透 しているため、業績は、特定の市場環境による大きな影響を受けにくくなって います。 ただし、売上構成比の高い建装材部門及び住器建材部門の製品は、主に住宅、 店舗、病院等の建設及びリフォームにおいて使用されています。また、化成品 部門における外装・内装仕上塗材、塗り床材についても住宅建設資材として使 用されています。このため、住宅の建設需要及びリフォーム需要のほか、店舗 及び病院等の建設需要及びリフォーム需要が減少した場合、業績に影響を与え る可能性があります。

②主要原材料価格の変動

常にコストダウンを念頭において事業を行っていますが、特に化成品部門、 建装材部門及び住器建材部門は、原油・ナフサ価格等の高騰、中国を中心とす るアジア市場の活況による原材料の需給バランスの不均衡により、主要原材料 価格の高騰が進んだ場合、収益を圧迫する要因となり、業績に影響を与える可 能性があります。

③海外での事業展開

アジア諸国に販売・生産拠点を置き、積極的に海外での事業展開を推進して います。その一方で、予期しない法令・税制・規制の変更、輸送遅延や電力停 止などの社会インフラ未整備による社会混乱、政治変動、戦争テロ、天災地変 など不可避のリスクが内在しており、これらのリスクが発生した場合、事業の 遂行に問題が生じ、業績に影響を与える可能性があります。

④法的規制

主要製品である化成品分野、建装材分野に関しては、環境規制が厳しくなっ ており、環境配慮型商品への対応が必要不可欠となっています。今後も、建築 基準法によりVOC規制(揮発性有機化合物に関する規制)が強化される可能性 があります。常に規制の対象と考えられる物質への対応に取組んでいますが、 法規制の強化がなされた場合や製品開発の動向によっては、業績に影響を与え る場合があります。

⑤大規模地震

主要な生産工場等がある東海地区は、近い将来に発生しうる可能性がある東 海地震及び東南海地震の想定範囲に入っています。耐震補強工事及び防災対策 等においても被害を最小限に抑える万全の準備を進めていますが、想定外の大 規模地震が発生した場合には、製造設備等の損壊あるいは生産活動の中断によ り、業績に影響を与える可能性があります。

主力サービス

①化成品

・ジョリパット(外装・内装仕上塗材) GOOD DESIGN
・ジョリエース/アイカピュール(塗り床材)
・ダイナミックレジン(防食材、補修・補強材)
・ジョリシール(補修・補強材)
・接着剤(アイカエコエコボンド等)

②建装

・アイカメラミン化粧板(メラミン樹脂化粧板)
・セラール(メラミン不燃化粧板) GOOD DESIGN
・セルサス(指紋レスメラミン化粧板) GOOD DESIGN
・アイカフレアテクト(薄物メラミン不燃化粧板) GOOD DESIGN

③建材

・アイカスタイリッシュカウンター(人工大理石ボウル付カウンタ ー) GOOD DESIGN
・フィオレストーン(高級人造石)
・U.D.コンフォート(ユニバーサルデザイン医療・介護向け機能建具)
・アイキャビ(収納システム)

④機能材料

・太陽電池用接着・シール材
・シリコーン製品
・高機能フィルム関連製品
・有機微粒子製品