企業名

モロゾフ株式会社< 2217 >

本社所在地

〒658-0046

会社情報HP

http://www.morozoff.co.jp/

設立

1931年8月8日

上場市場

東証1部

決算

1月

業種

食料品

同業他社

雪国まいたけ<1378> 福留ハム<2291> サトウ食品工業<2923>

沿革

昭和6年
神戸モロゾフ製菓株式会社(神戸市林田区)を創立(昭和6年8月8日 設立登記)。


平成17年
神戸市東灘区に六甲アイランドオフィス設置。


平成20年
六甲アイランド工場、六甲アイランドオフィスでISO14001を認 証取得。


平成24年
西神工場でISO14001を認証取得。

事業内容

・洋菓子製造・販売事業
・喫茶・レストラン事業

事業リスク

①食の安心、安全について

近年、食品業界におきましては、製品の規格や産地の偽装問題、消費または 賞味期限についての虚偽表示や誤表示など、食の安心、安全を揺るがす問題が 多発しております。消費者の食の安心、安全に対する関心はますます高まって おり、ひとたびこの対応を誤れば企業存亡の危機に瀕する事態を招く状況にあ ります。このリスク回避のために当社ではISO9001に基づき、各種品質関連 マニュアルの徹底による事前防止システムを確立し、食の安心、安全について 万全の体制で臨むとともに、万一発生した場合に備え損失を最小限に抑えるた めの対応マニュアルの整備や、生産物賠償責任保険の付保を行っております。 しかし、予期せぬ製品の欠陥の発生や、仕入原料に不適切な物質の使用・混入 あるいはその他の原因により、大規模な製品回収や製造物責任が発生した場合 には、当社の業績および財政状態に影響を及ぼす可能性があります。

②原材料について

当社の使用する原料は、主に農産物であり、天候不順、自然災害による収穫 量の増減、需給状況などにより仕入価格が変動する可能性があります。輸入原 料の場合には、為替変動によっても仕入価格が変動する可能性があります。ま た、原油価格の変動により、石油製品である容器類、包装材料の仕入価格が変 動する可能性があります。 こうしたリスクについては、安定供給先の確保、 事前の価格交渉、適切なタイミングでの為替の予約決済等によりリスクを回避 する努力を行っています。しかし、予期せぬ突発的事情により原材料の安定的 調達ができなくなった場合や仕入価格が高騰した場合には、当社の業績および 財政状態に影響を及ぼす可能性があります。

③得意先の経営破綻等による影響

当社は、直営店、全国主要百貨店等を中心とした直接販売の方法をとってお ります。販売先の経営破綻により、債権が回収不能となる可能性があります。 当社では、専属の部署が調査機関や業界情報の活用により継続的な情報収集や 与信管理を行っております。しかし、予期せぬ取引先の経営破綻が発生した場 合には、当社の業績および財政状態に影響を及ぼす可能性があります。

④法的規制

当社は、食品衛生法、PL法(製造物責任法)、不当景品類及び不当表示防 止法や環境・リサイクル関連法規など、各種の法的規制を受けております。こ れらの規制を遵守できない場合には、当社の活動が制限される可能性や、コス トの増加を招く可能性があります。当社としては、各種規定の整備によるほか 、各主管部門と法務部門が連携しすべての法的規制を遵守するように取り組ん でいます。しかし、予測外の法的規制の強化や新たな規制が発生し、当社の事 業活動の制限やコスト増加が発生した場合には、当社の業績および財政状態に 影響を及ぼす可能性があります。

主力サービス

プリン・ゼリー、ケーキ、チョコレート、シーズンギフト、クッキー、焼菓 子、アイスクリーム、北海道スイーツ工場