企業名

ミライアル株式会社< 4238 >

本社所在地

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-24-1 ニッセイ池袋ビル

会社情報HP

http://www.miraial.co.jp/

設立

1968年7月8日

上場市場

東証1部

決算

1月

業種

化学

同業他社

ダイトーケミックス<4366> 日本高純度化学<4973> サンコー<6964>

沿革

昭和43年
高機能プラスチック樹脂製品の製造及び販売を目的として株式会社 柿崎製作所を東京都豊島区池袋に設立。

平成16年
熊本事業所において「ISO14001」の認証を取得。100%子会社 Kakizaki America Inc.の営業活動を停止。

平成17年
ジャスダック証券取引所に株式を上場。

平成18年
100%子会社 Kakizaki America Inc.を会社清算。株式会社山城精機製作所を子会社化。

平成19年
300mmシリコンウエハ出荷容器の生産能力拡大のため、住吉工場 に第三工場増設。

平成22年
ジャスダック証券取引所が、大阪証券取引所と合併したことに伴い 、当社株式は、大阪証券取引所の市場(所属JASDAQ)に上場される。

平成23年
株式会社山城精機製作所を100%子会社化。東京証券取引所市場第二部に株式を上場。

平成24年
大阪証券取引所JASDAQ(スタンダード)を上場廃止。本社を東京都豊島区東池袋に移転。株式会社宮本樹脂工業を100%子会社化。東京証券取引所市場第一部に株式を上場。

事業内容

半導体関連製品事業、その他製品事業

事業リスク

①シリコンウエハの生産動向

主力製品であるシリコンウエハ出荷容器は、シリコンウエハメーカーからデ バイスメーカーへシリコンウエハを出荷する際に使用するための容器であり、 その需要は、シリコンウエハの生産動向に影響を受ける可能性があります。
中でも、主力製品である300mmシリコンウエハ出荷容器「FOSB」については 、売上高に対する比率が高いことから、特に300mmシリコンウエハの生産量及 び出荷量の変動が売上高に影響を及ぼすと考えられます。また、販売を開始し た次世代450㎜用容器に関しては、大口径移行時期の変動が需要に影響を与え る可能性があります。

②原材料の市況変動等について

製品の多くは、石油化学製品を原材料としていますが、原油価格の変動によ り原料価格が影響を受ける恐れがあるため、原油市場の動向が業績に影響を与 える可能性があります。
また、原材料のうち一部は特定の原料メーカーにおける特注グレードのもの を使用しています。当該グレードの供給体制に問題が生じた場合は、代替グレ ードが確保できない、代替グレードへの変更に時間がかかる等の可能性があり ます。ミライアルとしては、代替グレード、他メーカー品の評価を進め、一定 期間分の在庫を確保するなどの対策を講じていますが、同事象が発生した場合 、業績に影響を及ぼす可能性があります。

③競合について

現在のシリコンウエハ市場は、直径200mm以下で縮小が見込まれる一方、直 径300mmシリコンウエハ市場については、引き続き緩やかな拡大が予測されて います。
そして、主力製品である300mmシリコンウエハ出荷容器「FOSB」の市場に おいては、一定のシェアを確保していますが、市場拡大に伴う新規参入の増加 や、同業他社との競争の熾烈化が懸念されます。また、200mm以下のシリコン ウエハ出荷容器並びにシリコンウエハ工程内容器については、市場が成熟化し ており、競合状態も固定化しています。
かかる環境下、シェアの確保・拡大のため、他社との差別化を図るための製 品機能の向上、価格競争力維持を目的とした生産技術の開発及び生産プロセス の効率化を推進しています。
しかし、半導体業界の技術進歩は日進月歩であり、競争が激化するマーケッ トの中で、生産技術開発・生産プロセスの効率化の成否によっては、製品の優 位性の低下をもたらし、業績に影響を及ぼす可能性があります。

④特定販売先への依存度が高いことについて

主要製品であるシリコンウエハ出荷容器は、シリコンウエハメーカーに出荷 されています。顧客各社とは、取引基本契約書を締結していますが、納入数量 、価格等に関する長期納入契約等は締結していません。毎年継続的に製品を各 社に販売しており、取引関係は取引開始以来安定しています。ミライアルとし ては、製品機能の向上を通じて、引き続き、各社との安定取引の継続を図ると 共に、広く顧客層の拡大を進めていますが、主要販売先の購買方針によって業 績が影響を受ける可能性があります。

⑤特定仕入先への依存度が高いことについて

主要仕入先である原料メーカーより、製品の原料の多くを仕入れています。 同社とは取引基本契約書を締結していますが、長期納入契約は締結していませ ん。同社との取引関係は取引開始以来安定していますが、主要仕入先の販売方 針、供給体制に問題が生じた場合は、業績に影響を及ぼす可能性があります。

主力サービス

①半導体関連製品

FOSB、FOUP、カセット、ボックス、出荷容器、ハンドル、その他

②フルイドシステム製品

溶着継手

③電子部品

中継端子

④新製品

新製品