企業名

SUMCO< 3436 >

本社所在地

〒105-8634東京都港区芝浦1-2-1シーバンスN館

会社情報HP

http://www.sumcosi.com/

設立

1999年7月

上場市場

東証1部

決算

1月

業種

金属製品

同業他社

トーカロ<3433>、 アルファ<3434>、 サンコーテクノ<3435>

沿革

1999年7月
住友金属工業(株)、三菱マテリアル(株)、三菱マテリアルシリコン(株)の共同出資により、300mmシリコンウェーハの開発・製造会社として、(株)シリコンユナイテッドマニュファクチュアリングが設立。

2002年2月
住友金属工業(株)、三菱マテリアル(株)、三菱マテリアルシリコン(株)の共同出資により、300mmシリコンウェーハの開発・製造会社として、(株)シリコンユナイテッドマニュファクチュアリングが設立。

2005年8月
三菱住友シリコン(株)から(株)SUMUCOに商号変更

2005年11月
東京証券取引所市場第一部に上場

事業内容

株式会社 SUMCOグループは、株式会社 SUMCOと、連結子会社5社、非連結子会社2社及び海外子会社12社(平成25年12月31日現在)により構成され、その他の関係会社は新日鉄住金株式会社と三菱マテリアル株式会社であり、両社のグループに属している。グループの事業は、半導体メーカー向けシリコンウェーハ―の製造及び販売を主体とした「高純度シリコン事業」である。

事業リスク

①事業環境について

グループが製造及び販売するシリコンウェーハは、各種半導体の基板等に用いられるものであることから、 半導体及びその周辺産業等に特徴的な諸要因の影響を受けることがある。かかる諸要因には、半導体業界における急激な市況悪化、半導体及びその周辺産業 等における急速な技術革新の進展、製品の陳腐化、製品構成の急速な変化、製品価格の下落、特定顧客との取引の集中とその特定顧客からの受注の大幅な変動、 同業他社との競争優位性の変化に伴うグループの競争力の変動、及び顧客需要の大きな振幅等があり、これらはグループの経営成績等に影響を及ぼす可能性がある。  また、グループは、住友金属工業株式会社(現 新日鐵住金株式会社)及び三菱マテリアル株式会社グループのシリコンウェーハ事業を統合した会社であり、両社は現在もの主要株主である。グ ループと両社との関係の変化により、グループは将来において影響を受ける可能性がある。

②グループの製品について

グループの製品が用いられる半導体の価格は、製品の市場投入後は普及による販売数量拡大等の影響もあり、一般的に低下する傾向にある。グルー プにおいては、量産化による販売数量の拡大や製造工程等における歩留率向上等の合理化を進めることにより、当該製品価格低下を想定した事業計画を策定して おりますが、急激な市況悪化その他の事由により想定以上の販売価格低下が生じる場合、グループの経営成績等に影響を及ぼす可能性がある。
なお、上記以外にも、品質の不適合(具体的には、グループが顧客に納入した製品について、顧客の要求規格及び仕様等を充足しない場合、または不適合等 が生じる場合に重大な品質クレームを引き起こす可能性)、生産性向上の未達成等(具体的には、製品製造工程における歩留率改善等による継続した生産効率の 向上が図られない場合の利益の圧迫要因、もしくは製造設備の事故やその他の要因による製造の中断、あるいは大幅な遅延等が生じる場合に、グループ全体 の生産能力低下や特定製品の供給が困難となる可能性等)がグループの経営成績等に影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

半導体用シリコンウエハ等100%