企業名

日本ルツボ株式会社< 5355 >

本社所在地

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-21-3 恵比寿NRビル

会社情報HP

http://www.rutsubo.com/corporate/outlines.html

設立

明治39年12月

上場市場

東証2部

決算

3月

業種

耐火物関連事業

同業他社

第一稀元素化学工業<4082> 品川リフラクトリーズ<5351>

沿革

明治18年
1月 黒鉛坩堝製造の目的をもって大日本坩堝会社開業(当社創業の年)

事業内容

耐火物等事業(黒鉛坩堝・定形耐火物及び不定形耐火物の製造販売、鋳物材料の仕入販売)、エンジニアリング事業(各種工業炉の設計施工及び付帯する機器類の販売)及び不動産事業(建物・駐車場賃貸、太陽光発電事業)

事業リスク

①製品構成上で自動車関連の耐火物製品のシェアが高いことから、グループの業績は、自動車産業の動向により影響を受ける可能性がある。

②主要原料の多くを海外に依存しており、原料価格の上昇や為替の変動が、グループの業績に影響を与える可能性がある。

③保有している投資有価証券の価値が、投資先の業績不振、証券市場における市況の悪化等で変動した場合は、グループの業績に影響を及ぼす可能性がある。

④売上の一部に不動産事業があるが、賃貸ビル、貸倉庫等に関しテナントの退去等に伴う売上減少が損益に影響を与える可能性がある。

⑤電力供給量の不足が自社工場の生産性の低下及び取引先の生産量の減少に影響を与える可能性がある。それにより、グループの業績に影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

①耐火物等

黒鉛坩堝・定形耐火物及び不定形耐火物の製造販売、鋳物材料の仕入販売

②エンジニアリング

各種工業炉の設計施工及び付帯する機器類の販売

③不動産事業

建物・駐車場賃貸、太陽光発電事業