企業名

日本バイリーン< 3514 >

本社所在地

〒104-8423東京都中央区築地5-6-4

会社情報HP

http://www.vilene.co.jp/

設立

1960年6月

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

繊維製品

同業他社

東和織物<3503>、 日本フエルト<3512>、 イチカワ<3513>

沿革

1960年6月
日本バイリーン株式会社設立(東京都中央区)、資本金1億2千万円

1970年5月
東京証券取引所市場第二部上場

1984年3月
東京証券取引所市場第一部指定

事業内容

日本バイリーン株式会社グループは、日本バイリーン株式会社と、子会社16社及び関連会社11社(平成26年03月31日現在)により構成され、産業資材及び自動車資材の製造・加工・販売事業活動を展開している。

事業リスク

①経済状況

日本、北米、アジアを含む当社グループの主要市場における景気後退、及びそれに伴う需要の縮小は、グループの業績及び財務状況に影響を及ぼす可能性がある。

②原料調達

石油関連製品の市況によっては原料費が上昇し、グループの業績及び財務状況に影響を及ぼす可能性がある。

③為替レートの変動

円高等、為替レートの変動は、グループの業績及び財務状況に影響を及ぼす可能性がある。

④製品開発力

グループが業界と市場の変化を十分に予測できず、魅力ある新製品を開発できない場合には、将来の成長と収益性を低下させ、グループの業績及び財務状況に影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

産業資材52%、自動車資材48%