企業名

寿スピリッツ株式会社< 2222 >

本社所在地

〒683-0845

会社情報HP

http://www.kotobukispirits.co.jp/

設立

1952年4月25日

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

食料品

同業他社

第一屋製パン<2215> ジャパン・フード&リカー・アライアンス<2538> ジーエフシー<7559>

沿革

1952年
鳥取県米子市角盤町に寿製菓株式会社を設立し、飴菓子等の製造を開 始。


2005年
営業譲受けにより株式会社九十九島エスケイファーム他3社より菓子 の製造・販売事業を継承し、株式会社九十九島グループスタート。


2006年
寿スピリッツ株式会社に社名変更、会社分割により純粋持株会社体制 に移行。


2011年
東京都港区に株式会社シュクレイを設立。


2012年
株式会社つきじちとせが、株式会社シュクレイに事業の一部を譲渡し 解散。鳥取県米子市に株式会社WEALTHY JAPANを設立。(平成24年5月商号 を株式会社ジャパルシーに変更し、東京都港区に移転)


2013年
東京証券取引所市場第二部に上場。

事業内容

グループ子会社の経営管理・監督

事業リスク

①食品の安全性について

消費者の食品の安全性に対する関心が非常に高まっています。また、菓子・ 食品業界におきましては、食品表示偽装、原材料や製品の消費期限・賞味期限 の管理の問題など、食品の品質・安全性に係る問題が発生しております。当社 グループでは、食品の品質・安全性の確保は経営上の最重要課題であるとの認 識の下、「食品衛生法」、「農林物資の規格化及び品質表示の適正化に関する 法律(通称、JAS法)」、「不当景品類及び不当表示防止法(景品表示法)」 など各種法令の遵守、対応マニュアルの整備、適正表示の徹底、異常が発生し た場合に原因をトレースできる体制の構築など品質管理体制の強化に取り組ん でおりますが、原材料や製造工程に想定外の問題が発生した場合や、当社グル ープのみでは回避できない社会・業界全般にわたる品質・衛生的な問題などが 発生した場合には、当社グループの業績に影響を及ぼす可能性があります。

②法的規制について

当社グループは事業活動を遂行するにあたり、食品衛生法、JAS法、景品表 示法、不正競争防止法、製造物責任法など、様々な法的規制を受けており、主 に下表の許認可を受けております。当社グループはこれらの許認可を受けるた めの諸条件及び法令の遵守に努めており、現時点において当該許認可が取消し となる事由は発生しておりません。しかし、法令違反等によりこれらの許認可 が取消された場合または業務の停止命令を受けた場合には、当社グループの事 業継続及び業績に重大な影響を及ぼす可能性があります。また、今後において 規制の強化、または、新たな規制の導入により、事業活動が制約され、各業務 の遅滞が発生した場合等には、当社グループの事業継続及び業績に影響を及ぼ す可能性があります。当社グループは、新規事業として平成24年10月より健康 食品事業を営んでおりますが、当該事業において食品衛生法、JAS法、薬事法 、健康増進法など様々な法的規制を受けております。また、販売形態は、会員 登録されたディストリビューターなどに栄養補助食品などを直接販売(ダイレ クト・セリング)する販売モデル、いわゆるネットワークビジネスを採用いた しており、消費者に生じるトラブルを未然に防止するため「特定商取引に関す る法律」により販売方法等の規制を受けております。当社グループは、当該法 的規制の遵守を徹底しておりますが、万が一これらに抵触し、行政処分の対象 となった場合の社会的信用力の失墜や法律が改正され、規制が強化された場合 には、当社グループの業績に影響を及ぼす可能性があります。

③原材料の調達及び価格高騰

製菓原材料は主に小麦粉、小豆、砂糖、油脂など多くの農産物を使用してお り、産地の天候不順や自然災害の影響、世界的な需給状況の変化により価格の 高騰や安定的な調達が困難になる可能性があり、輸入原料の場合には、為替変 動によっても仕入価格が変動する可能性があります。また、原油価格の高騰に より重油等の燃料や石油製品である包装資材、容器類の価格が上昇する可能性 があります。当社グループでは、安定的な調達を実現するため、迅速な情報収 集や調達先の多様化、事前の価格交渉によるリスク分散など様々な対応策を進 めておりますが、突発的事情により安定的調達ができなくなった場合、また、 仕入価格が急激かつ想定を大幅に超えて上昇した場合、当社グループの業績に 影響を及ぼす可能性があります。

④異常気象、大規模災害等による消費動向の急激な変動について

当社グループの主力事業は、菓子類を主とした嗜好品を取り扱っており、用 途等の性質上、季節変動があり、気象変動の影響を受ける傾向があります。当 社グループでは、天候予測を注視しながら、業績に与える影響を最小限に抑え るよう対策を講じておりますが、想定をはるかに超え、消費動向に急激な変動 を及ぼす猛暑・暖冬などの異常気象や大規模災害、また、新型インフルエンザ などの感染症災害が発生した場合には、業績に影響を及ぼす可能性があります 。

⑤自然災害

当社グループの事業地域であります日本国内は、頻度や程度を予測すること が難しい地震、台風、豪雨、噴火といった自然災害の影響を受けやすい環境に あり、万一発生した場合に備え、必要と考えられる設備の定期点検や火災保険 などを付保しております。 また、事業戦略上、生産拠点及び販売拠点は国内各地に分散化しており、特定 地区への生産集中及び売上依存は回避されております。しかしながら、大規模 な自然災害の発生によりこれらの事業拠点が甚大な被害により、長期間稼働不 能の状態に陥るなど生産活動または販売活動に大きな支障をきたす場合や一部 の商品を除き、基本的には一商品一工場の生産体制であるため、販売できなく なる商品が発生した場合には、当社グループの業績に影響を及ぼす可能性があ ります。

主力サービス

①ケイシイシイ

菓子の製造・販売(ショップブランド「ルタオ」、「グラッシェル」)

②寿製菓

菓子の製造・販売(ショップブランド「お菓子の壽城」、「カノザ」)

③販売子会社

菓子の販売(ショップブランド「神戸旧居留地美侑」)

④九十九島グループ

菓子の製造・販売(ショップブランド「赤い風船」、「アイボリッシュ」他 )

⑤但馬寿

菓子の製造・販売(ショップブランド「遊月亭」)

⑥シュクレイ

菓子の販売(ショップブランド「築地ちとせ」、「コートクール」、「東京 ミルクチーズ工場」、「ザ・メープルマニア」)

⑦ジャパルシー

健康食品の販売

⑧その他

損害保険代理業、通販基幹業務システムサービス事業