企業名

綜合警備保障株式会社< 2331 >

本社所在地

〒107-8511 東京都港区元赤坂1-6-6

会社情報HP

http://www.alsok.co.jp/company/info/outline.html

設立

1965年 7月 16日

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

サービス

同業他社

セコム<9735> リクルートホールディングス<6098>

沿革

昭和40年7月
東京都千代田区内幸町二丁目20番に資本金25百万円をも って、警備請負業を主たる事業目的として綜合警備保障(株)を設立。

事業内容

セキュリティ事業および綜合管理・防災事業を中心とした活動

事業リスク

1特定の業種に対する売上への依存

この企業グループの売上は、金融機関に対するものが25.8%と高く、これら金 融機関を取り巻く経済環境の動向によっては、大幅値下げや店舗の統廃合による既存の契約物件の解約等により、業績に大きな影響を与える可能性 がある。

2機械警備業務について

この企業グループは、売上高の46.6%を機械警備業務に依存している。機 械警備業務の運用は、ガードセンター員及び警備員の人件費の負担に加えて、ガードセンター・待機所の設備、機械警備用の車両、通信システ ム等の活動基盤の構築及び維持のため、継続的な資本投入を前提とし ている。機械警備業務に係る様々な要因により、一定規模の契約物件を 請け負えなくなった場合は、業績に影響を与える可能性がある。

3警備輸送業務について

この企業グループは、金融機関の子会社が取引先企業に設置する企業内 CD機運用のための現金や入金機オンラインシステム契約による売上金の 入金処理のための現金を、自己資金又は当座借越による資金調達で充当 している。当該資金調達に伴う金利が上昇した場合、金利の負担が業績 に影響を与える可能性がある。

主力サービス

1セキュリティ事業

機械警備業務 常駐警備業務 警備輸送業務

2綜合管理・防災事業

清掃管理、環境衛生管理、設備管理、電話応対業務等を行う綜合管理業務や 消防用設備等の点検・工事、各種防災機材・用品等の販売等を行う防災 業務

3その他

多機能型ATMサービス「MMK」、「BCPソリューションサービス」、 「ALSOK安否確認サービス/緊急地震速報サービス」、情報警備事業、「警 備ロボット/企業受付ロボット」、「ALSOK電報」等を提供