企業名

日本高周波鋼業< 5476 >

本社所在地

〒101-0032 東京都千代田区岩本町1−10−5

会社情報HP

http://www.koshuha.co.jp/

設立

1950年5月

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

鉄鋼

同業他社

三菱製鋼<5632>シンニッタン<6319>

沿革

1950年
設立。

2008年
(株)カムス中部テクノセンター表面処理工場完成。

2009年
富山製造所の分塊加熱炉をロータリー式からバッチ式に更新。

事業内容

本社及び関連会社にて、特殊鋼・鋳鉄製品・金型及び工具の製造、販売を営む。

事業リスク

①原材料価格変動リスク

製品製造に使用される鉄スクラップやニッケル等のレアメタルは市況商品であり、その価格変動によって業績が影響を受ける可能性がある。

②株式会社神戸製鋼との関係に係るリスク

株式会社神戸製鋼所より、同社が製造した軸受鋼の圧延材を購入し、鋼線等の二次加工業務を行い、同社に製品を販売している。また、銑鉄等の原材料を同社から購入している。売上高は平成26年3月期における売上高の23.4%を占めている。よって、同社からの受注の増減により、業績に影響が生じる恐れがある。

主力サービス

①特殊鋼事業

工具鋼・ステンレス鋼・特殊合金などの特殊鋼鋼材の製造・販売

②鋳鉄事業

自動車部品、建設機械部品等を主とした各種鋳物製品の製造・販売

③金具・工具事業

・各種金型及びその部品、工具の製造・販売等