企業名

那須電機鉄工株式会社< 5922 >

本社所在地

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-1-14(山田ビル)

会社情報HP

http://www.nasudenki.co.jp/company/profile/index.htm

設立

昭和14年6月20日

上場市場

東証2部

決算

3月

業種

建設・土木

同業他社

長大<9624> 三井金属エンジニアリング<1737>

沿革

昭和4年
6月 東京市本所区石原町に株式会社那須鉄工所を創立。

昭和14年
6月 那須鉄工車輌株式会社を設立(資本金5万円)。上記株式会社那須鉄工所を吸収合併。本社を東京市四谷区新宿に移転。

事業内容

電力・通信関連事業、建築・道路関連事業、碍子・樹脂関連事業に関わる製品の製作・販売

事業リスク

①事業環境の変化に伴うリスク

主力分野である電力流通関連においては、原発停止に伴う火力燃料費の増大等、電力各社の収益悪化に伴い設備投資や修繕費が抑制されており、情報通信関連においても、通信鉄塔基地局等の設備投資一巡により、今後需要が減退する可能性がある。 道路施設関連、建築鉄骨関連においては、今後の公共事業政策等により公共投資は削減傾向にある。そのため、各市場における景気の悪化や、それに伴う需要の低下はグループの業績と財務状況に悪影響を与える可能性がある。

②原材料や副資材、外注加工品の調達および価格変動のリスク

生産に必要な原材料や副資材、外注加工品のタイムリーな調達が阻害された場合や、原価管理上予定する価格以上の高騰などによる製造コスト上昇が生じた場合、採算性が悪化する可能性がある。

③製品の欠陥ならびに自然災害や環境汚染による操業停止リスク

各種製品・工事施工において、欠陥あるいは事故が発生し、または、大規模自然災害や突発的な事故等による環境汚染が発生し、操業停止した場合、グループの信用力や業績等に影響を及ぼす可能性がある。

④情報システムの混乱・破壊、情報の流出等のリスク

営業秘密管理規程、個人情報取扱規程などの関連諸規程を定め、社員に周知するとともに厳正な管理を行っているが、予期せぬ事態により情報流失が発生した場合、グループの信用力や業績等に影響を及ぼす可能性がある。

⑤保有資産価格変動のリスク

不動産、投資有価証券を保有しているが、著しい価格下落が生じた場合には、減損または評価損が発生し、業績および財務の状況に影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

①電力・通信関連事業

鉄塔・鉄構、鉄柱、架線金物、地中線材料等の製作・販売

②建築・道路関連事業

鉄骨、道路施設機材、風力発電機材等の製作・販売ならびに溶融亜鉛めっき賃加工および建設工事の請負

③碍子・樹脂関連事業

碍子、電気用樹脂製品(碍子用樹脂カバー等)等の製作・販売