企業名

システム情報< 3677 >

本社所在地

〒104-0054 東京都中央区勝どき1-7-3 勝どきサンスクェア

会社情報HP

http://www.sysj.co.jp/

設立

1980年1月12日

上場市場

東証JASDAQスタンダード

決算

9月

業種

情報・通信

同業他社

NECネッツエスアイ<1973>、ソフトフロント<2321>

沿革

1980年 1月
東京都港区赤坂2-8-11に資本金500万円にて会社設立。

2007年 1月
ISO14001認証取得。

2007年 2月
東芝ソリューション株式会社殿との取引開始。

2010年12月
ISO/IEC 27001(ISMS)認証取得。

2012年 3月
プロジェクトマネジメントプロフェッショナル(PMP)取得社員100名達成。

2012年11月
CMMIレベル5達成。

2013年10月
JASDAQ上場。

2014年 7月
資本金2億90百万円に増資。

2014年10月
プロイスト株式会社を子会社化。

事業内容

SI&Cでは、システムインテグレータとして、業務アプリケーションの設計・開発・維持、業務アプリケーション基盤の設計・開発・維持、組込系の設計・開発・維持、その他ITソリューション、コンサルティングなどのトータルなサービスを行っている。昨今のIT革命によって、情報システムに対するニーズは一層の多様化の傾向を強めている。30年以上にわたる豊富な経験とノウハウを駆使し、システムインテグレータとして、より広範囲にお客様のためのサービスを実現。

事業リスク

① 情報サービス産業における経営環境の変化について

情報サービス産業における経営環境の変化について 情報サービス産業においては、顧客のIT投資が日本の経済情勢や景気動向の影響を受ける傾向に あるため、日本経済が低迷または悪化する場合には、顧客のIT投資が減少する恐れがあり、業績等が影響を受ける可能性ある。

② 不採算プロジェクトの発生について

独自のシステム開発基準に基づき、PMPを保有するプロジェクトリーダーがプロジェクト管理を徹底し、また毎週定期的に開催しているプロジェクトレビュー等により、原価が受注額を上回る、いわゆる不採算プロジェクトの発生を未然に防止するよう努めておりますが、予測出来ない要因により、不採算プロジェクトが発生した場合には、事業及び業績に重要な影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

① SIサービス事業

システムインテグレーションを提供

② CMMI導入コンサルティング事業

開発プロセス改善

③その他事業

・コンサルティングサービス業務
・ITソリューションサービス業務等