企業名

サイバーリンクス< 3683 >

本社所在地

〒641-0012 和歌山市紀三井寺849-3

会社情報HP

http://www.cyber-l.co.jp/

設立

1964年5月28日

上場市場

東証JASDAQスタンダード

決算

12月

業種

情報・通信

同業他社

コムチュア<3844>、クエスト<2332>

沿革

昭和31年
テレビの組立・修理業として村上テレビサービスステーションを創業。

平成12年
南海通信特機株式会社を存続会社として南海オーエーシステム株式会社、関西中部リテイルネットワークシステムズ株式会社および株式会社エムディービーセンターを吸収合併し、(株)サイバーリンクスに商号変更。

平成19年
クラウド型EDIサービス(クラウドEDI-Platform)を開始。

平成22年
流通小売業向け本部システム(@rms)の運用サービスにおいてITSMS(ITサービスマネジメントシステム)認証取得。

平成24年
小中学校向け校務クラウドサービスを開始。

平成25年
流通卸売業向けサービス充実のため、(株)ニュートラルと業務提携及び資本提携。

平成26年
東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場。

事業内容

主に流通業、自治体向けに特化したサービスで、両分野においてシステムの開発・導入・保守・運用サポートに至るまで、幅広くクラウドサービスを提供。和歌山県下に7店舗のドコモショップを運営。

事業リスク

① ITクラウド事業について

ITクラウド事業においては、食品流通及び官公庁を主要顧客としている。柳津業向けクラウドサービス分野においては、一般消費者の購買活動減退や少子高齢化、人口減少に起因する行内景気低迷等により、顧客情報システムに対する投資意欲が減少した場合は、新規顧客開拓の低迷や既存顧客からの追加サービスの受注減少等事業及び業績に重要な影響を及ぼす可能性がある。

② モバイルネットワーク事業について

モバイルネットワーク事業においては、国内の景気低迷等による携帯電話の買い控え等に起因して携帯電話端末の販売台数が減少した場合、事業及び業績に重要な影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

① ITクラウド事業

「食品小売業向け基幹業務クラウドサービス」・「卸売業向けクラウドEDIサービス」

② モバイルネットワーク事業

ドコモショップ運営

③その他事業

・法人サービス業務