企業名

アサヒホールディングス< 5857 >

本社所在地

〒650-0001神戸市中央区加納町4-4-17 TEL078-333-5633

会社情報HP

http://www.asahiholdings.com/

設立

2009年04月01日

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

非鉄金属

同業他社

アーレスティ<5852> アサヒプリテック<5855> 東理ホールディングス<5856>

沿革

1952年
朝日化学研究所として創業

1964年
株式会社に改組

1997年
関係会社5社を吸収合併し、「アサヒプリテック株式会社」と社名変更

1999年
株式を店頭公開(10月14日)

2000年
東京証券取引所市場第2部に上場 (11月29日)

事業内容

貴金属リサイクル事業、環境保全事業

事業リスク

(1)貴金属相場及び為替相場の変動による業績への影響について  グループの貴金属リサイクル事業における主力製品である貴金属及び希少金属は、国際商品市場で取引されており、その価格は、供給国及び需要国の政治経済動向、為替相場等、世界の様々な要因により変動している。このため、グループの経営成績は貴金属相場の影響を受ける可能性がある。これに対しては先渡取引等を通してヘッジし、リスクの軽減に取り組んでいる。 (2)法的規制について  グループは、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」に基づく事業者として、各種の産業廃棄物の収集運搬及び処理を行っており、当該法律のほか「水質汚濁防止法」、「大気汚染防止法」、「下水道法」等の規制を受けている。また、グループは、産業廃棄物では収集運搬業許可を全ての都道府県・政令市で、処分業許可を15都道府県10政令市・中核市で、特別管理産業廃棄物では収集運搬業許可を全ての都道府県・政令市で、処分業許可を12都道府県8政令市・中核市で、取得しているが、許認可にあたっては、県または市条例、各種規制等の地方行政レベルでの規制の遵守が前提になっている。  環境問題への社会的関心の高まりから、これらの法的規制は強化される方向にあるが、その対策としての設備投資はもとより、処理施設の新設・移転・設備更新時には設置許可や変更許可が必要となる。それらの際には、近隣住民の同意が必要となる場合があるが、その同意が困難な場合がある。 以上により、これらの法的規制や社会動向等は、グループの経営成績及び財政状態に影響を与える可能性がある。

主力サービス

貴金属リサイクル82%、環境保全18%