企業名

プロトコーポレーション< 4298 >

本社所在地

〒460-0006 名古屋市中区葵1−23−14

会社情報HP

http://www.proto- g.co.jp/

設立

1979年6月1日

上場市場

東証JASDAQスタンダード

決算

3月

業種

情報・通信

同業他社

ゼンリン<9474>昭文社<9475>

沿革

1977年
「月刊中古車通信 (現・Goo)」 を名古屋にて創刊。

1979年
資本金100万円で株式会社プロジェクトエイト設立。

1991年
(株)プロトクリエイテ ィブ(現(株)プロトリンク)設立。本社を名古屋市名東区より中区新栄に移転し、社名 を 「プロトコーポレーション」 へ変更。

2006年
会員制シニアサロン「悠友知摘」を開店

2007年
東京支社(東京都文京区本郷)移転

2010年
「Goo甲信版」創刊 。

2011年
「グーホーム」開設。(株)マーズフラッグの保有株式の全部を譲渡。( 株)プロトメディカルケアの資本金を4億9840万円に増資。

2012年
PT. PROTO INDONESIA を設立。

2013年
プライバシーマークを取得 。㈱オートウェイを100%子会社化。

2014年
「GooBike鑑定」開始。

事業内容

クルマ情報から生活情報まで、膨大な情報から、ひとりひとりに最適な情報を 収集・精査し、カスタマイズコンテンツとして皆様にお届け。業界の価値向上 と消費者ニーズに応えることを目的に、Goo鑑定をはじめとしたGooブランド 商品・サービスの積極展開を図っていく。
自動車業界のみならずバイク業界に おいても全国に展開しており、今後はこれまで培ったノウハウを活かし、バイ ク業界に対しても積極的にGooブランド商品・サービスを提供していきたいと 考えている。そして、2013年秋にリリースいたしましたMOTOR GATEを軸 に中古車業界における更なる取引社数の拡大と整備業界への本格的な参入を図 っていく。これにより、グループ子会社との明確なシナジーを見出すとともに グループ全体の経営効率と事業展開のスピードを高めていく。

事業リスク

1 自動車関連情報への依存について

主に新車、中古車、パーツ用品などクルマ・バイクに関わる情報サービスの提 供を行うとともに、カルチャー情報、ケア関連情報、リサイクル・リユース情 報等、生活に関わる情報サービスの提供を行っている。 このうち、自動車関 連情報における事業収入といたしましては、販売店が所有する中古車の在庫情 報を当社のデータベースに登録または情報誌に掲載する際の情報登録・掲載料 と、情報誌の販売および他社へ情報コンテンツを提供する際の情報提供料があ る。
平成24年3月期における自動車関連情報の連結売上高につきましては、グ ループ売上高全体の87.3%を占めており、このうち情報登録・掲載料はグルー プ売上高全体の64.8%を占めている。従いまして、現状におきましては収益は 、自動車関連情報の情報登録・掲載料に大きく依存していることとなります。 また、連結売上高に占めるクルマ情報誌「Goo」に係る売上高の割合は 31.5%と依存度が高いため、クルマ情報誌「Goo」の動向がグループの業績 に影響を及ぼす可能性がある。しかしながら、グループが有する自動車に関す る豊富な情報コンテンツをもとに開発された二次商品の拡販をはじめ、インタ ーネット関連商品の拡充等を通じて、クルマ情報誌「Goo」への依存度も低 減されてきており、今後におきましても、同情報誌への依存度は低減するもの と考えている。

2 印刷用紙の市況変動について

主要商品であるクルマ情報誌「Goo」をはじめ、各媒体の印刷・製本には、印 刷用紙が必要となっている。印刷用紙の仕入価格につきましては、市況価格等 を鑑みながら取引先との価格交渉に当たっておりますが、今後、印刷用紙の市 況が大幅に高騰した場合におきましては、印刷コストが上昇する可能性もある 。しかしながら、インターネットの普及に伴い、情報発信メディアにつきまし ても、情報誌を中心としたものからインターネット・モバイルメディアを中心 としたものへとシフトさせていくことにより、リスクの低減を図っていく方針 である。

主力サービス

1 個人向け商品事業

自動車関連情報「Goo」・「Goo Bike」

2 法人向け商品事業

中古車オークション相場情報誌「オークション情報」

③その他事業

・全国最大部数の中古車業界専門紙販売業務
・全国のリサイクルショップに見積依頼を出し、不要品の買取価格を一括比較 できる日本最大級のサイト運営業務等