企業名

アサヒグループホールディングス< 2502 >

本社所在地

〒130-8602 東京都墨田区吾妻橋1−23−1

会社情報HP

http://www.asahigroup-holdings.com/company/

設立

1949年9月

上場市場

東証1部

決算

12月

業種

食料品

同業他社

キリンホールディングス<2503> サッポロホールディングス<2501>

沿革

1949年
設立。

2004年
康師傅控股有限公司と飲料事業の合弁会社、康師傅飲品控股有限公司(現持分法適用関連会社)を設立。
同年ヘテ飲料株式会社を連結子会社化。
同年沖縄県のビールメーカー・オリオンビール株式会社と包括的業務提携。

2008年
広島県福山市の加工食品メーカー・天野実業株式会社と業務・資本提携。

2010年
持株会社移行の準備会社として「(旧)アサヒグループホールディングス株式会社」設立。

2011年
持株会社移行により、「アサヒグループホ ールディングス」に商号を変更。(旧)アサヒビールの現業全般を会社分割により(旧)アサヒグループホールディングス株式会社(同日、アサヒビール株 式会社に商号変更)に移譲。

2011年
マレーシアのペルマニス社の株式買収手続を完了。

2012年味の素からカルピスの全株を取得しグループ化。株式購入額 920億円と配当金270億円を合わせ買収総額は約1200億円。

事業内容

本社、子会社91社及び関連会社112社により構成され、酒類事業・飲料事業・食品事業・国際事業等を営む。

事業リスク

①食品の安全性に係るリスク

会社自身の食品の品質問題のみならず、社会全般にわたる一般的な製品及び原 料に係る品質問題などが発生した場合、製品回収、出荷不良品発生等の問題が 生じ、業績及び財務状況に影響を及ぼす可能性がある。

②原材料価格変動リスク

製品に使用する主要な原材料の価格は、天候、自然災害等によって変動する。 そのため価格が高騰した場合には製造コストの上昇に繋がり、また市場の状況 によって販売価格に転嫁することができない場合があり、業績及び財務状況に 影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

①酒類事業

酒類製品の製造・販売、外食事業、卸事業他

②飲料事業

清涼飲料他の製造・販売

③その他事業

・食品事業
・国際事業等