企業名

養命酒製造< 2540 >

本社所在地

〒150-8563 東京都渋谷区南平台町16−25

会社情報HP

http://www.yomeishu.co.jp/

設立

1923年6月

上場市場

東証1部,名証1部

決算

3月

業種

食料品

同業他社

オエノンホールディングス<2533> 味の素<2802>

沿革

1923年
設立。

2006年
大正製薬株式会社が当社発行済株式総数の20%を取得。

2010年
長野県諏訪市に商業施設くらすわを開設。

2012年
大正製薬ホールディングス株式会社が大正製薬株式会社より当社発行済株式総数の20%を現物配当により取得(現・その他の関係会社)。

2013年
埼玉県鶴ヶ島市に鶴ヶ島太陽光発電所を開設。ヤマツル株式会社(非連結子会社)を吸収合併。

2014年
中央研究所を商品開発センターと改称。

事業内容

本社及びその他の関係会社1社(大正製薬ホールディングス株式会社)で構成されており、養命酒関連事業、施設運営事業を主な事業としている。

事業リスク

①特定製品への依存リスク

「養命酒」の製造、販売を中心としており、売上高に占める割合は9割以上と なっている。故に「養命酒」の販売状況によっては、業績に影響を及ぼす可能 性がある。

②原料の調達リスク

主力商品である「養命酒」の原料生薬は、その成分の特有性に応じて中国等海 外及び国内から調達し、国内原料生薬の一部は東北地方を主な収穫地としてい る。そのため、予期せぬ現地の天候不順や災害、規制等により原料生薬の量的 確保ができない状況が続いた場合、生産活動に支障をきたし、業績及び財政状 態に影響を及ぼす可能性がある。

主力サービス

①養命酒関連事業

養命酒の製造から派生する酒・食品類の製造販売

②施設運営事業

直営の商業施設(くらすわ、養命酒健康の森)において、主に食品類を中心と した商品の販売とレストランの運営

③その他事業

・自社ビルの一部や倉庫等の不動産賃貸
・太陽光発電による売電等