企業名

ジャパンフーズ< 2599 >

本社所在地

〒297-0235 千葉県長生郡長柄町皿木203−1

会社情報HP

http://www.japanfoods.co.jp/

設立

1976年12月

上場市場

東証1部

決算

3月

業種

食料品

同業他社

コカ・コーラウエスト<2579> コカ・コーライーストジャパン<2580>

沿革

1976年12月
設立。

2005年3月
東京証券取引所市場第1部上場。

2008年3月
ジャパ ンジュースプロセッシング株式会社のBIB(Bag in Box)事業を譲受。

2009年3月
株式会社ウォーターネットへ資本参加。

2010年12月
東洋製罐株式会社と合弁で、中国常熟市に東洋飲料(常熟)有限公司を設立。

2013年7月
太陽光発電システムによる売電開始。

事業内容

本社及び子会社1社、関連会社2社で構成され、清涼飲料及び業務用飲料等の受託製造を主たる業務とする。

事業リスク

①飲料メーカーの外注政策に係るリスク

主に飲料メーカーから委託を受けて製品の製造を請負う受託製造業であり、飲 料メーカーの外注政策の影響を強く受ける。また、飲料メーカーが自社製造能 力を増強するなど内製を強化し、外注先の選別を行うことで外注を減らした場合には、業績及び財政状態に影響を及ぼす可能性がある。

②天候に係わるリスク

取り扱う飲料は、夏(繁忙期)・冬(閑散期)の天候や気温により需要が変動する。特に異常気象と言われるほどの冷夏や暖冬の場合には、受注が大幅に減 少し、業績及び財政状態が悪化する可能性がある。

主力サービス

①飲料事業

飲料の受託製造