企業名

インテア・ホールディングス< 3734 >

本社所在地

〒162-0844 東京都新宿区市谷八幡町14番地

会社情報HP

http://www.inteahd.co.jp/

設立

2000年3月

上場市場

東証マザーズ

決算

3月

業種

情報通信

同業他社

グリー<3632>、日本オラクル<4716>

沿革

2000年 3月
ASP分野の新たな流通モデル実現のため、スコア・ドットコム株式会社設立
資本金1,000万円

2001年 9月
社名を「株式会社エム・ピー・テクノロジーズ」に変更

2002年 2月
本店所在地を東京都新宿区坂町に移転

2003年 10月
本店所在地を東京都新宿区市谷本村町に移転

2004年 3月
東証マザーズに上場上場等により資本金が6億1524万円に増加

2009年 7月
本社所在地を東京都新宿区富久町に移転

2012年 11月
雑誌オンライン株式会社の株式を取得(子会社化)

2013年 5月
連結子会社フォーセットが、株式会社宝島ワンダーネットより電子コミック事業を譲受け

2013年 5月
本店所在地を東京都新宿区市谷八幡町に移転

事業内容

グループは、ブロードバンド事業及びスマートインフラ事業の2事業を当グループの主たる事業としております。主な事業内容とグループを構成している各社の位置付けは以下のとおりであります。

〔ブロードバンド事業〕映像コンテンツの配信サービス及びクライアントからサーバまで映像配信に必要なソリューションの開発とサービスの提供及び保守業務や、固定回線やブロードバンド回線などの通信回線サービス、携帯電話等の情報通信サービスの取次ぎ・販売、法人向けソリューションサービスの提供を行っております。 〔スマートインフラ事業〕ィーチャーフォン、スマートフォンなどへの有料コンテンツ・アプリ導入を促進するリアルアフィリエイトサービス、スマートフォン向けアプリプロモーションメディアの運営及び、インターネット広告販売、コンテンツやアプリケーション企画・制作・販売、スマートフォン、タブレット端末等の情報通信サービスの取次ぎ・販売などを行っております。

事業リスク

①  競合についてのリスク

当グループが展開しているスマートインフラ事業及び、ブロードバンド事業の競合状況については、お客様や取引先のニーズに即した商品やサービスを提案・提供し、保守サービスを行うことで安定的な案件の受注が可能であり、且つ販売網を最大の強みとしているため、現状においては、他社と比較して競争優位性があると認識しておりますが、今後新規参入企業の出現や、同規模の販売網を持つ企業が出現した場合、競争優位を維持できないリスクがあり、この事業の業績に影響を与える可能性があります。

②  技術動向への対応についてのリスク

当グループは、現状、最先端の技術動向の把握に支障を来したことはありませんが、IT市場は技術革新のスピードが速いため、当グループが技術革新に対応できない場合には、業界標準に対応できないケースあるいは顧客ニーズを捉えられないことなどにより、当グループの財政状態及び経営成績に影響を及ぼす可能性があります。

主力サービス

1.ブロードバンド事業

映像コンテンツの配信サービス及びクライアントからサーバまで映像配信に関わるソリューションの開発とサービス提供を、主にホテルや集合住宅向けに展開しており、新規コンテンツの投入や、他業種への積極的な展開及び保守運用等、積極的な施策を講じて参りました。

2.スマートインフラ事業

リアルアフィリエイトサービスにおいては、引き続きスマートフォンユーザーのニーズを取り込むべく、新規サービスの拡充及び、販売網の拡大等、積極的な施策を講じて参りました。  その結果、コンテンツ販売数において過去最高値を更新することが出来、且つモバイルコンテンツの有料会員数を順調に伸ばすことが出来ました。